7/15 第48回ウクレレフェスティバル・ハワイ

毎年恒例のウクレレ祭り。ジェイク・シマブクロを始め、地元の子供たちなど約800名による演奏が楽しめる

子供たちのグループを始め、約800名のウクレレプレイヤーが参加する毎年恒例のフェスティバル。世界中から集まったプロ&アマプレーヤーによる演奏が楽しめます。今年は40年以上にわたりフェスティバルの司会を務めてきたハワイのアロハ大使、ダニー・カレイキニにも焦点を当てたイベントとなっています。
会場となるカピオラニ・パークのバンドスタンド周辺ではフードブースの出店や、ウクレレ無料レッスン、ウクレレメーカーによるウクレレの展示や抽選会、キッズ向けバウンサーなどのアクティビティが。また、オリジナルTシャツやエコバッグの販売も予定されています。

第48回ウクレレ・フェスティバル
The 48th Annual Ukulele Festival

日時 7月15日(日) 10:30 – 17:00
会場 カピオラニ・パーク バンドスタンド
入場無料

○カピオラニ・パークへはワイキキの中心部から徒歩10~15分。カラカウア・アベニュー Kalakaua Ave をダイアモンドヘッド Diamond Head 側へ進み、ホノルル動物園 Honolulu Zoo を通り過ぎたすぐ左手。
○カピオラニ・コミュニティ・カレッジ(KCC)のパーキングから会場まで無料往復シャトルバスサービスあり。シャトルバスの運行時間は7:30~18:15を予定。
○演奏プレーヤーやスケジュールの詳細は公式ウェブサイト(英語・日本語)まで。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2018-07-04

ページTOPへ▲

その他の記事を見る