6/10-11 キング・カメハメハ・セレブレーション各イベント

6月11日のキング・カメハメハ・デーにちなんだ祝賀イベントが開催されます。

1795年オアフ島を制圧し、1810年ハワイ全島統一を成し遂げたハワイ王朝第1代目の君主、カメハメハ大王を記念するキング・カメハメハ・デーにちなんだ祝賀イベントが、ダウンタウンやワイキキで開催されます。

カメハメハ大王像レイ献花セレモニー

King Kamehameha Lei Draping Ceremony
日時
: 6月10日(金)15:30‐
場所: ダウンタウンのカメハメハ大王像 
ダウンタウンのイオラニ宮殿向かいに建つカメハメハ大王像に、消防局のはしご車を使って、長さ7mほどもあるフレッシュレイが掛けられます。周辺ではハワイアンミュージックの演奏とともにフラが披露され、カメラを持った観光客やロコでにぎわいます。

第95回キング・カメハメハ・セレブレーション・フローラル・パレード

95th Annual King Kamehameha Celebration Floral Parade
日時
: 6月11日(土)9:00‐
場所: ダウンタウンKing StとRichards Stの交差点からワイキキのカピオラニ・パークまで
ダウンタウンのKing StとRichards Stの交差点から出発し、King StからPunchbowl Stへ、Ala Moana BlvdからKalakaua Aveを通り、Monsarrat Ave近くの Kapiolani Parkで終了する大がかりなパレードです。パレードの行進者は約6000名。パレード車50台、山車(だし)10台、バンド8隊が参加予定です。

キング・カメハメハ・セレブレーション・ホオラウレア

King Kamehameha Celebration Ho`olaule`a
日時
: 6月11日(土)10:00 – 15:00
場所: カピオラニ・パーク
キング・カメハメハ・セレブレーション・フローラル・パレードに続き、カピオラニ・パークで開かれる「ホオラウレア」(フェスティバル、お祭)です。コンサートなどのエンターテイメント、アート&クラフト展示販売、フード販売などが楽しめます。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-06-06

ページTOPへ▲

その他の記事を見る