ボドナムチプ

Budnamujip

閉店・移転、情報の修正などの報告

韓国料理と焼き肉を本格レストランで食べてみよう。

駐車場から見た正面扉の側の壁はピンク

駐車場から見た正面扉の側の壁はピンク

アロハー!ハワイナビです。
今回は本場韓国からやって来た高級焼き肉レストラン「ボドナムチプ」を紹介します。ハワイで食べるプレートランチのコリアンバーベキューもいいですが、一度は韓国料理のファインダイニングで食事してみるのもいいですね。辛い物好きの人、焼き肉好きの人、まだ本格的なレストランで韓国料理を食べた事がないと言う人は、この機会に是非試してみましょう。

目立つ建物と独特の内装

カピオラニ通り沿いの壁は緑

カピオラニ通り沿いの壁は緑


カピオラ二通り沿いワードアベニューとのコーナー付近にあるこのレストラン、周りはBMWやベンツといったディーラーがある中、緑とピンクのカラフルな壁の建物なのですぐ目につきます。車で来る場合、お店が面しているカピオラニ通りは時間帯によってかなり交通量があるため、反対車線を隔ててパーキングに入るより、店の裏側にあるワイマヌ通りからカピオラニ通りに回ってきてパーキングに入った方が良いかもしれません。出るときも無理せず、店に沿った側の車線から出た方が安全でしょう。
雰囲気を醸し出す窓の模様

雰囲気を醸し出す窓の模様


店内は外壁同様、なぜかピンク&緑でコーディネートされています。韓国の伝統衣装チマチョゴリを連想させる色合いです。
さて天井からは、焼き肉の煙を吸い取る管がいくつもぶら下がっています。煙が出た先からこの管が煙を吸い取ってくれるおかげで、店内の空気は煙たくなくきれいに保たれます。お店をでたら前身焼き肉の臭いまみれ〜とならずに済みます。さて、この管やテーブルがやたらとピカピカしているせいか店内は清潔で高級な印象。油ぎとぎとの煙たい焼き肉屋さんとは全くイメージが異なります。
高級感と清潔感が漂う店内 高級感と清潔感が漂う店内

高級感と清潔感が漂う店内

準備開始!

写真右の布がエプロン

写真右の布がエプロン


注文を終えたら早速エプロンをつけましょう。はねや汚れを防ぐ為のエプロンが各席に用意されているので、はずかしがらず首からかけたら準備万端。
次に店員さんが火のついた炭を持ってきてテーブル中央にセット、その上に網を敷いてくれます。更に煙を吸い取る管を確認・微調整してくれます。心無しか管がぐらぐらと動き始めます。
炭火で焼く上質な肉を想像してテンション上がってきます 炭火で焼く上質な肉を想像してテンション上がってきます

炭火で焼く上質な肉を想像してテンション上がってきます

ごちそうの数々

牛肉寿司

牛肉寿司


まずは注文した「牛肉寿司」が早速運ばれてきました。こちらは軽くあぶってある薄い牛肉がご飯にのっていて、お寿司のようないでたち(って、お寿司なんですが)。ご飯は酢飯ではなく、何も味のついていないただのご飯。このお寿司を、焼き肉用のタレにつけて食べます。はてさて「牛肉寿司」とはどんなものかとおそるおそる食べてみると、おいしい!パンチの効いたこってり系のタレと、柔らかい牛肉がマッチして思った以上においしく、思わず深く頷いてしまいます。
気づけば世話焼きおばちゃん風の店員さんが、ハサミでお肉を切ってサッサかチャカチャカと焼いてくれています。網も焦げかけるとすぐに新しいのに取り替えてくれますし、テーブルの面倒を一手に引き受けてくれてます。五七五風に表現すると「店員さん 焼き肉焼いて 世話焼いて」といった感じです。
味付けカルビは骨付きで登場後、店員さんがハサミで切って焼いてくれます 味付けカルビは骨付きで登場後、店員さんがハサミで切って焼いてくれます

味付けカルビは骨付きで登場後、店員さんがハサミで切って焼いてくれます


とにかくお肉が柔らかくて感動〜と味わっている間にも料理がどんどん運ばれてきます。今回注文したのは、牛肉寿司、カルビ定食(注文は二人前からなので二人前をオーダー)、味付けカルビ、の三点なんですが、定食に含まれている小料理が結構あるので、これでもかこれでもかとお皿が運ばれてきます。こんなに注文したかしら?と半ばあっけにとられている間にテーブルのスペースは埋め尽くされました。

韓国料理の定食はかつての宮廷料理を現代風にアレンジしたもので、前菜、肉・魚料理、副菜など沢山のおかずが並ぶのが特徴だそうです。ご飯は金属の器に盛られ、お箸は金属のお箸、そこら中からピカピカ反射がすごいです。金属箸にいまいち慣れずにナビは箸をうっかり床に落としてしまいましたが、店員さんが気を利かせて普通の木の割り箸を持ってきてくれました。
らっきょうのような味の漬け物

らっきょうのような味の漬け物

タマネギはお肉と一緒にキャベツにくるんで

タマネギはお肉と一緒にキャベツにくるんで

水キムチ

水キムチ

お好みでみそをつけて肉をキャベツに巻いて食べます

お好みでみそをつけて肉をキャベツに巻いて食べます

春雨と野菜を炒めたチャプチェ

春雨と野菜を炒めたチャプチェ

かっら〜いキムチ

かっら〜いキムチ

ごぼうを平たくしてカリカリに焼いたもの

ごぼうを平たくしてカリカリに焼いたもの

なすのキムチ詰め

なすのキムチ詰め

焼き魚

焼き魚

エイをキムチのタレで和えたもの

エイをキムチのタレで和えたもの

※定食のメニューはその時々で異なります。

宴もたけなわとなる頃

定食メニューに込みの冷麺、こちらもキラキラ反射してます

定食メニューに込みの冷麺、こちらもキラキラ反射してます


かなりの満腹感を感じてきた頃に、かねてから食べてみたいと思っていた冷麺が運ばれてきました。お腹一杯なんだけどな〜と思いながら、とりあえずひと口・・・、ん?!上手い〜!もうひと口、これはいけるー!ツルツルッと。
ということで、お腹一杯だった割には結構食べられちゃいます。シャリシャリした氷のスープに、細麺の組み合わせが口当たりよく、スープも味わった事のない味。今回頂いたお料理のいくつかに果物のナシが使われているのに気がつきましたが、この冷麺のトッピングにもナシが使われていました。以外に高相性です。
韓国のビールもご一緒に

韓国のビールもご一緒に

シャリシャリ氷のジュースで口直し

シャリシャリ氷のジュースで口直し


いかがでしたか?とりあえず色々な料理を試してみたいという人には、今回のように定食メニューをお勧めします。または無類のお肉好きで、とにかく良質のお肉を味わいたい人には、定食は抜きにしてお肉メインに攻めていきましょう。以上、ハワイナビでした!
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2014-02-21

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ドル

イチオシ

カルビ定食

GalbiJeonSik

img $49.95

イチオシ

味付けカルビ

YangNyeomGalbi

img $29.95

イチオシ

牛肉寿司

SogogiChobap

img $12.95

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-02-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供