オアフ島ゴルフコース ティタイムONLY予約(グリーンフィ+ゴルフカート)

Oahu Island Golf Course Tee Time Only booking

閉店・移転、情報の修正などの報告

1名様から予約可能 オアフ島有数のゴルフコースのティオフタイムのみ予約 スタート時間も選択可 自由に動けるティタイム予約 (料金にはグリーンフィとゴルフカート代が含まれています)

アロハー ハワイナビです。スマートフォンとどこでもインターネットが使えるWiFiルーターの普及により、ハワイでレンタカーを借りて自分で運転する人が増えて来ました。
これに伴いゴルフ予約も送迎付きのものから「ゴルフ場だけ予約しておいて」と言うリクエストも増えて来ています。これに対応するため、ゴルフ場のスタート時間を予約、お客様ご自身でチェックインとプレイを楽しむ「ティタイムONLY予約」をスタートさせることにしました。『ゴルフ場へ自分で行く』という方、下記の案内を読んだ上で、ご希望の方は予約をお願いします。


【重要】日付変更線を跨ぐ関係で予約確定までに2営業日以上の時間が掛かる場合がございます。日本ご出発までに予約が確定されていない場合は、現地にご到着後必ず弊社からのE-MAIL或いはマイナビで予約状況の確認をお願いします。
ご確認されずにツアーへ参加が出来なかった場合でも返金は致しかねますのでご了承下さい。
http://www.navi.com/reserve_guide←予約された方 必見!!ナビの正しい使い方

料金に含まれるもの

こちらの予約、含まれるものはグリーンフィ、ゴルフカート代、ハワイ州税のみとなっています。スタート時間は予約完了時にメール又はバウチャーに記載されておりますので、スタート時間の30分前到着を目処に個々でお出かけ下さい。
ゴルフコースに到着後、プロショップにて、ナビのバウチャー(予約確認書)をご提示頂き、特に中段「注意事項」の下部にはゴルフ場への情報が記載されておりますので、その部分に指差してお渡し頂けるとよりスムースにチェックインが可能です。
レンタカーを借りる人が多くなりました

レンタカーを借りる人が多くなりました

コースに着いたらプロショップにナビの予約確認書を提出して下さい

コースに着いたらプロショップにナビの予約確認書を提出して下さい

ゴルフコース紹介

マカハバレーカントリークラブ
このゴルフコースはオアフ島西側、マカハ渓谷にあり18ホールパー71、全長6,369ヤード、ウィリアム ベル氏の設計で1969年にオープンした歴史のあるコースで、ワイキキから1時間程度の位置にあります。
アップダウンはありますがフェアウェイは広く、ほぼ全ホールから海が望めるオアフ島で一番景観の美しいゴルフコースと言われています。反対側はマカハ山脈のため、雄大な山々に向かってティショットを打つホール、海に向かって打つホールと多彩なレイアウトとなっています。
周辺の道路事情・治安に若干問題がありますので、ご利用の際はご注意下さい。
スコアカード

スコアカード

シグナチャーホールの17番 海へ向かって打ち下ろし

シグナチャーホールの17番 海へ向かって打ち下ろし

反対側はマカハ渓谷

反対側はマカハ渓谷

ゴルフコース付帯施設
マカハバレーカントリークラブの付帯施設は以下となっております。また飲食物の持ちこみは禁止されておりますので、クラブハウス横にあるスナックショップでスタート前にお買い求め頂けますようお願いします。
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :無し
スナックショップ  :有
GPS付ゴルフカート :無し
※ コースの設備は予告無く変更される場合があります。

コーラルクリーク ゴルフコース
オアフ島南西、ワイキキから約40分の位置にあるこのコースはロビンネルソン氏の設計により1999年にオープンした18ホールパー72のチャンピオンシップコースです。
男性用ティはコーラル・ブルー・ホワイトの3箇所があり、コーラルからの全長は6,808ヤード、高低差のあるホール、ブラインドホール、ドッグレッグと多彩なレイアウトを持つパブリックコースです。また同じパー数でありながら長短のアクセントも効いていて、ショートホールは長いホールで237ヤード、短いホールで139ヤード、ミドルは484ヤードと307ヤード、ロングは全て500ヤード以上という、どちらかと言えば中級者から上級者向け、ロングヒッター有利なコースと言えるでしょう。14番のロングはコーラルティからは636ヤード、ホワイトティからでも553ヤードという長いパー5です。
開場から20年近くが経過したこともあり木々は大きく育ち、ブッシュエリアも拡大、フェアウェイは広いもののこれらのビジュアルから来るプレッシャーで難易度は上がって来ています。
ただし、残念ながら内陸にあるコースのため海を眺められるホールはありません。美しいハワイのコースというよりも「南国のコース」という雰囲気です。
クラブハウスや練習場などの付帯設備も充実していますので、全てのお客様に満足して頂けるコースではないでしょうか。
フェアウェイには結構アンジュレーションがあります

フェアウェイには結構アンジュレーションがあります

クリークが名前に付くので「水」のハザードが沢山

クリークが名前に付くので「水」のハザードが沢山

ゴルフコース付帯施設
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :無し
GPS付ゴルフカート :無し
※ 予告無く変更される場合があります

ハワイプリンス ゴルフクラブ
ワイキキから西へ約40分の位置にあるハワイプリンス ゴルフクラブは、アーノルドパーマー氏とエド・シェイ氏二人が広大なエバ高原の敷地に池とブッシュを巧みに配して設計した27ホールのゴルフコースです。広いフェアウェイには緩やかな勾配が付けられ、エバビーチから吹く海風がショットを狂わせます。このコースを攻略するには一にも二にも風の読み、強風時には3番手以上違うクラブを使用することもありえます。
男性用にはブラック・ブルー・オレンジと3箇所のティが用意されており、一般のお客様はオレンジティからのプレイとなります。
またA・B・C 3コースの中からどのコースでのプレイとなるかは当日のスターターの判断になりますので、リクエスト等は出来ません。
強風が吹くと番手が3つ以上変わることも

強風が吹くと番手が3つ以上変わることも

緩やかな勾配を持つ広いフェアウェイ

緩やかな勾配を持つ広いフェアウェイ

ゴルフコース付帯施設
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :無し
スナックショップ  :有(レストラン横)
GPS付きゴルフカート :無し
※ 予告無く変更される場合があります

エバビーチ ゴルフクラブ
ワイキキから約40分、オアフ島南西部エヴァビーチ内陸部にあるこのコースはロビンネルソン氏の設計、2006年に開場された18ホールパー72のセミパブリック ゴルフコースです。チャンピオンティからの距離は全長6,711ヤードになりますが、通常ビジターは白ティからのプレイとなるため5,861ヤード、比較的距離の短いコースです。
原生林をそのまま生かした設計のため海風の影響を受けにくく、フェアウェイは充分な広さがあるもののうねりがあり、スイートスポットでのヒットを難しくしています。コース内には5つの池が点在し、グリーンは砲台とアンジュレーションが組み合わされたポテトチップ状、ロングヒッターよりも正確なアイアンとパッティングの上手い人に有利なコースです。ネーミングには「ビーチ」が付きますが、コース内から海を眺めることは出来ません。景色としては一般的な林間コースの景観です。
原生林をそのまま生かした設計

原生林をそのまま生かした設計

5つの池が点在します

5つの池が点在します

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :無し
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :無し
※ 予告無く変更される場合があります

パールカントリークラブ
ワイキキから約25分、パールハーバーを見下ろす丘陵地帯に作られた18ホールパー72のパブリックコースで地元のハワイアンも多くプレイするコースです。設計は日本人のサトウ アキラ氏、開場は1967年、パールオープンなどのトーナメントが開催され、日本でも有名なプロゴルファー デビッド・イシイやミッシェル・ウィーなどを輩出した名門コースです。
丘陵地を段々畑状に開発したことにより、フェアウェイは左右どちらかに傾斜が付いているホールが多く、またアップダウンもあるため、どちらかと言えばトリッキーなコースという印象です。フェアウェイは広めですが、アンジュレーションにより微妙にスイートスポットを外すことが多くなり、グリーンはポテトチップ状或いは砲台グリーンが多いので、どちらかと言えばロングヒッターよりも正確なアイアンを打てるゴルファーに有利なコースです。
ティグランドはブルー/ホワイト/ゴールドの3か所、通常ビジターはホワイトからのプレイとなるため全長6,232ヤード、十分な距離があります。
景色の素晴らしいホールが多く、ハワイでのゴルフという雰囲気を十二分に満喫できるコースと言えるでしょう。
土日はプレイする人が多いため予約が取りにくく、ラウンドされるなら平日の方がベターです。
ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :無し
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :無し
※予告無く変更される場合があります

ワイケレカントリークラブ
パールハーバーの北側にある高台に造られたワイケレカントリークラブは18ホールパー72、全長6,663ヤードのパブリックコースで、設計はテッド ロビンソン氏、同氏は「水の魔術師」という異名を持つほどウォーターハザードを美しく且つ適所に配置することで有名なデザイナーですが、このコースに関しては例外的に“水”の配置は厳しく無いようです。
18ホール中池が絡むのは4番と17番、どちらもシグナチャーホールに設定されている景観の美しい2ホールと最後の18番のみ、その分自然の地形を生かしたデザインが特徴です。
フェアウェイは充分な広さがあるもののうねりがあり、セカンド以降は微妙にスイートスポット中心でのヒットを狂わせます。通常ビジターがプレイするレギュラーティからの距離はミドルホールの最長が383ヤード、最短が284ヤードで比較的短めの設定ながらロングホールは3ホールが500ヤードを越える設定と、どのようなプレイヤーに有利かは判定できません。
あえて言えば砲台或いはポテトチップ状のうねりを持つグリーンが多いため、正確なアイアンとパットの上手い人に有利なコースと言えます。高台にあるわりに海を望めるホールが少ないながらも、手入れの行き届いたコンディションでゴルフをエンジョイできる素晴らしいコースです。
比較的広いフェアウェイを持つワイケレ

比較的広いフェアウェイを持つワイケレ

うねりのあるフェアウェイが特徴

うねりのあるフェアウェイが特徴

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :無
GPS付きゴルフカート :有
※ 予告無く変更される場合があります

ロイヤルクニア カントリークラブ
パールハーバーを見下ろす高台に造られたロイヤルクニア カントリークラブは18ホールパー72、全長7,007ヤードの距離を持つパブリックコースです。
開場は2003年、オアフ島の中ではかなり新しいゴルフコースで、ロビンネルソン氏による設計、遠くにパールハーバーやダイヤモンドヘッド、ワイエア山脈なども眺めることの出来る景観の良さが特徴です。フェアウェイは広く、適度なアップダウンとうねりが盛り込まれていて、幅広い層のゴルファーに楽しんで頂けます。
ティグランドは男性用が黒、青、白の3箇所で通常ビジターは白のレギュラーティからのプレイとなります。女性用は赤ではなくゴールドティとなっています。
チャンピオンティの黒ティからは全長7,007ヤードの長いコースですが、レギュラーの白ティからは6,002ヤード、女性用ゴールドティからは4,945ヤードですので、比較的距離の短いコースと言えるでしょう。カップルやご家族で景色を眺めながらのんびりリゾートゴルフを楽しみたい方にはぴったりのゴルフコースです。
ロッカーやシャワーの施設はありませんので、ゴルフをする格好でご参加頂き、プレイ後もそのままホテルへ戻ることになります。
7番ホール

7番ホール

11番ホール

11番ホール

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :無
シャワー      :無
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :無
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :無
※ 予告無く変更される場合があります

ロイヤルハワイアン ゴルフクラブ
旧名称「ルアナヒルズ」、池の中に浮かぶグリーン、通称アイランド グリーンを初めて設計したと言われるゴルフコースデザイナーの鬼才、ピートダイ氏の設計により、オアフ島の東にあるコオラオ山脈の中腹に造られた18ホールパー72のロイヤルハワイアン ゴルフクラブは1993年に開場されました。ワイキキから約30分弱の距離にあり、別名“ジュラシックパーク”と呼ばれています。
映画『ジュラシックパーク』に登場する古代の恐竜達が駆け巡る草原、その場所をゴルフ場にしたようなこのコースは全長6,609ヤード、決して長くはありませんが、フェアウェイとグリーン以外にはランディングエリアの無い、ロストワールドではなくロストボールが連発する超絶難コースです。アップダウンは勿論、サイドスロープやうねりは当たり前で少しでもフェアウェイを外したらブッシュに一直線、高く生い茂った木々や草がプレッシャーを掛けてくる上、所により非常に狭いフェアウェイと上級者でも中々好スコアで廻るのが難しく、コースの途中、フェアウェイの真ん中に峡谷(RAVINE)が出現したり、コース脇に巨石(BOULDER)があったりとトリッキーを遥かに超えるスーパートリッキーなコースです。14本のクラブと知恵を総動員し、決して無理をしないマネージメントゴルフが要求されます。
景観は剃り立つ山脈の岩肌が望め、素晴らしい景色を見ながらプレイ出来ますが、回りを見ればジャングルの中のゴルフ場という形容がぴったりのゴルフコースです。
男性用のティグランドとしてゴールド(6,609)、ブラック(6,086)、ブルー(5,541)、グリーン(5,200)の4箇所がありますが、ブルーティがレギュラーティとなります。
2014年にGPS付きのゴルフカートが導入され、距離の計算が楽に出来るようになりました。それでもロストボールは避けがたいコースですので、ボールを多めにご持参されることをオススメします。
また比較的雨が多いエリアのため、4月から10月頃のプレイがベターです。
雄大なコオラオ山脈を眺める景観

雄大なコオラオ山脈を眺める景観

平らなライは無いと言っても過言ではありません

平らなライは無いと言っても過言ではありません

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :無
シャワー      :無
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :無
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :有
※ 予告無く変更される場合があります

コオラオゴルフクラブ
ワイキキから約25分、オアフ島東のコオラオ山脈の麓にあるこのコースは、18ホールパー72、全長7,310ヤードでトーナメントも開催できるチャンピオンシップの難コースです。
アメリカのゴルフ雑誌「ゴルフコース トップ100」にも選ばれたことがあり、当時「全米で難易度1位」と評されていました。簡単に言えばジャングルを切り開いて造成されたゴルフコースで、フェアウェイ以外の場所は自然=ジャングルをそのまま活かしている設計となっています。雄大な山脈の岩肌を眺めながらのプレイは景色こそ美しいものの難度は極めて高く、方向性、距離共に正確なコントロールを要求されます。フェアウェイを外せば深いブッシュに入りロストボール、木や雑草が生い茂った谷越えは複数あり、勿論フェアウェイにも激しいアンジュレーションがあります。プレイされた人の中には各ホールで毎回ロストボールになったという方もいるようです。また傾斜のキツイことからゴルフカートはカートパスのみ走行可能で、ボールのある所までは徒歩になります。
これらのことから女性・ビギナーにはオススメ出来ないコースです。
男性用にはトーナメント(黒:7,310)、チャンピオンシップ(ゴールド:6,797)、リゾート(青:6,406)と3箇所のティが設置されており、通常はリゾートがレギュラーティとなります。ヤーデージブックを入手してプレイされることをオススメします。
比較的雨が多いエリアのため、4月から10月頃のプレイがベターです。
※フェアウェイを横切る谷にボールが落ちた場合は、1打罰を払い、谷を超えたところにあるドロップエリアから打ち直しになります。
雄大な山脈の岩肌を眺めながらのプレイ

雄大な山脈の岩肌を眺めながらのプレイ

フェアウェイを外せば深いブッシュ

フェアウェイを外せば深いブッシュ

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :無
シャワー      :無
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :無
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :無
※ 予告無く変更される場合があります

カポレイ ゴルフクラブ
カポレイ ゴルフクラブはオアフ島の南西、ワイキキから約40分の距離に位置する全長7,001ヤード、18ホールパー72のパブリックコースです。世界中で160以上のゴルフコースを手掛けた“水の魔術師”の異名を持つテッド ロビンソン氏の設計で1994年に開場しました。1996年から2001年にLPGAツアーのハワイアン・レディースオープン、2012年から2014年にはPGAチャンピオンズツアーの開催地となったチャンピオンシップコースです。5つの池と80以上のバンカーを有する上、地形上の起伏もあって非常に戦略性の高いゴルフコースとなっています。それでいて18ホール全てティグランドからグリーンが見える、ブラインドホールが一つも無いのが特徴です。ティグランドは男性用にゴールド(7,001)、ブラック(6,586)、ホワイト(6,136)の3箇所があり、通常ビジターはホワイトがレギュラーティとなります。女性用はレッドティ(5,490)となります。
ゴールドティからは7,000ヤード越えですが、レギュラーティからは平均的な距離ですので、追い風を上手く捕まえたショットを打てればバーディチャンスも巡ってくるでしょう。
18ホール中、12ホールに池が絡むため、いかに池を避けるかが好スコアを出す決め手となります。ゴルフカートにはGPS機能の付いた端末が取り付けられていますので、セルフプレイでも距離の心配はありません。
クラブハウスやプロショップなどの付帯設備も充実した5スターゴルフコースです。
“水の魔術師”の異名を持つテッド ロビンソン氏の設計

“水の魔術師”の異名を持つテッド ロビンソン氏の設計

どう“水”を攻略するかが鍵のカポレイ

どう“水”を攻略するかが鍵のカポレイ

ゴルフコース付帯設備
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :有
GPS付きゴルフカート :有
※予告無く変更される場合があります

自由に行動できるティタイムONLY予約、お車の運転にはくれぐれもご注意下さい。

  • photo

記事登録日:2017-05-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-05-24

利用日
大人 子供

関連記事

【ナビでゴルフ予約された方専用】レンタルゴルフクラブ 申込み

【ナビでゴルフ予約された方専用】レンタルゴルフクラブ 申込み

手ぶらでゴルフを希望される方、ゴルフ予約と一緒にレンタルクラブの予約もお願いします。【ナビでゴルフ予約された方専用】