タートルベイゴルフクラブ(ARNOLD PALMERコース)往復送迎付ゴルフ予約【販売休止中】

Turtle Bay Golf Club(Arnold Palmer Course)

閉店・移転、情報の修正などの報告

ワイキキから約70km オアフ島北端にあるタートルベイゴルフクラブ(ARNOLD PALMAER)コース【販売休止中】

アロハー ハワイナビです。 名ゴルファーであり名設計士でもあるアーノルドパーマー氏が設計したノースショアのリンクスコース『タートルベイゴルフクラブ(ARNOLD PARMERコース)往復送迎付ゴルフ予約』、詳しく説明致します。


【重要】日付変更線を跨ぐ関係で予約確定までに2営業日以上の時間が掛かる場合がございます。日本ご出発までに予約が確定されていない場合は、現地にご到着後必ず弊社からのE-MAIL或いはマイナビで予約状況の確認をお願いします。
ご確認されずにツアーへ参加が出来なかった場合でも返金は致しかねますのでご了承下さい。
http://www.navi.com/reserve_guide←予約された方 必見!!ナビの正しい使い方

ホテルピックアップ

料金はワイキキエリアのホテルからのピックアップが基本

料金はワイキキエリアのホテルからのピックアップが基本

ナビ厳選の優良日本語ドライバーがホテルへピックアップに伺います。時間の目安はスタート時間の約1時間半前、ワイキキエリア以外のホテルの場合は追加料金が発生することがありますが、その場合は事前にお知らせ致します。
また送迎に関しては極力他のお客様と混乗にならないようお手配致しますが、同じ日のほぼ同じ時間帯にプレイをされるお客様がいらっしゃる場合は混乗となりますので、ご了承下さい。ご出発時にゴルフをされる格好でご集合頂けますようお願い致します。
時間は予約完了時にお知らせ

時間は予約完了時にお知らせ

混乗となってしまった場合はご了承下さい

混乗となってしまった場合はご了承下さい

車両は色々

送迎に使用する車両は人数や場所により異なります。SUV形式もあれば、乗用車の場合もありますのでご了承下さい。ゴルフコースへ到着後、ドライバーがお客様のチェックインのお手伝いを致します。当日のコースの状況やカートの走行可能範囲など、スタートする前にドライバーへ確認するようお申し付け下さい。
車両は人数により異なります

車両は人数により異なります

ドライバーはチェックインもお手伝いします

ドライバーはチェックインもお手伝いします

タートルベイゴルフクラブ(ARNOLD PARMERコース)

オアフ島最北端のリゾート タートルベイ

オアフ島最北端のリゾート タートルベイ

ワイキキから約1時間半、オアフ島北端にあるリゾート“タートルベイ リゾート”内にあるこのコースは、プロゴルファーであり名設計士でもあるアーノルドパーマー氏とエド・シェイ氏二名の設計によるもので、18ホールパー72、最長7,218ヤードの距離があるリンクスコースです。二人はゴルフ発祥の地であるイングランドの海風が吹くリンクスコースをハワイ・オアフ島の最北端であるタートルベイ リゾートに再現しました。
敷地内にはハワイに生息する野鳥の保護区でもある湿地帯があり、その周りをウォーターハザードが囲んでいます。極めて海に近い場所であることから、アップダウンは少ないものの、海から来る強風とこれらのハザード、深く茂ったラフやブッシュ、適所に配されたバンカーとポテトチップ状にうねったグリーンがゴルファーの前に立ちはだかります。
また特徴の一つに“ウェスティンバンカー”と呼ばれる泥地があります。ハザードではないためソールすることも出来るのですが、全く草が生えていない泥地であるため、正確にヒットしないとボールは飛びません。
レイアウト的にもショートホールを除いた14ホール中、真っ直ぐなホールは3ホールのみ、
右ドッグレッグ或いは右へ大きく曲がるホールが6ホール、同じく左ドッグレッグ或いは左へ大きく曲がるホールが4ホールと戦略的なコースとなっています。
男性用にはブラック(7,218)、とブルー(6,795)、ゴールド(6,225)、ホワイト(5,574)と4箇所のティが用意されており、通常ゴールドティがレギュラーティとなります。
海に近いわりには海に向かってティショットを放つようなホールはありませんが、17番はグリーンのすぐ後ろが海になっており、素晴らしいノースショアの風景を見ることが出来るシグナチャーホールです。施設も整っており、メンテナンスも良くワイキキから距離のあることからプレイする人の数も限られていますので、リゾートらしい雰囲気の中でゴルフをお楽しみ頂けるコースです。
陸に少しだけ入ったところにあるゴルフコース

陸に少しだけ入ったところにあるゴルフコース

イングランドのリンクスコースを再現

イングランドのリンクスコースを再現

Hole by Hole

1番ホールから4番ホールまではコース側が作成した動画があります。
1番412ヤードパー4 右ドッグレッグのミドル  レギュラーティからは340ヤード 

2番390ヤードパー4 軽い右ドッグレッグの短いミドルレギュラーティからは338ヤード 

3番543ヤードパー4 軽い左ドッグレッグの短いロング  レギュラーティからは452ヤード

4番224ヤードパー3 高低差の全く無いショート   レギュラーティからは181ヤード

5番414ヤードパー4 左へ直角に曲がるミドル     レギュラーティからは381ヤード
6番452ヤードパー4 軽い右ドッグレッグのミドル   レギュラーティからは367ヤード
7番394ヤードパー4 軽い左ドッグレッグの短いミドル レギュラーティからは337ヤード
8番177ヤードパー3 池超えのショート        レギュラーティからは155ヤード
9番574ヤードパー5 軽い右ドッグレッグのロング   レギュラーティからは511ヤード

10番416ヤードパー4 ほぼ真っ直ぐのミドル    レギュラーティからは359ヤード
11番457ヤードパー4 右ドッグレッグのミドル   レギュラーティからは396ヤード
12番529ヤードパー5 ほぼ真っ直ぐのロング    レギュラーティからは442ヤード
13番201ヤードパー3 池超えのショート      レギュラーティからは175ヤード
14番379ヤードパー4 左ドッグレッグのミドル   レギュラーティからは364ヤード  
15番177ヤードパー3 池超えのショート      レギュラーティからは149ヤード
16番450ヤードパー4 軽い右ドッグレッグのミドル レギュラーティからは397ヤード
17番452ヤードパー4 シグナチャーホールのミドル レギュラーティからは375ヤード
18番577ヤードパー5 真っ直ぐのロング      レギュラーティからは506ヤード
17番ホール

17番ホール

17番グリーン奥はノースショア

17番グリーン奥はノースショア

野鳥が多いのも特徴

野鳥が多いのも特徴


ショートホールは4ホール中、3ホールが池超え、同じようなレイアウトのホールは無く、あっという間に18ホールを終えてしまうような感覚でプレイできる18ホールです。残念なのはコース内のヤード表示がフェアウェイ中央にあるグリーンまで150ヤードを示すポールのみですので、プロショップでヤーデージブックを購入されるほうがベターです。また軽食やお飲み物の用意をしてスタートされる事をオススメします。

ゴルフコース付帯設備

隣接するタートルベイゴルフクラブのGEORGE FAZIOコースと共有する施設も多いですが、充実した設備を備えています
クラブハウス    :有
レストラン     :有
プロショップ    :有
ロッカールーム   :有
シャワー      :有
ドライビングレンジ :有
パッティンググリーン:有
チッピングレンジ  :有
スナックショップ  :無
GPS付きゴルフカート :無
※ 予告無く変更される場合があります


アウトとインではアウトの方がリンクスコースのイメージが強く、インはどちらかと言うと林間コースの雰囲気が強くなります。全英オープンの開催されるセント アンドリュースに近い雰囲気を十二分に楽しんで頂けるアーノルドパーマー氏設計のタートルベイゴルフクラブのARNOLD PARMERコース、是非プレイしてみて下さい。

  • photo

記事登録日:2017-05-24

ページTOPへ▲

スケジュール

概ねの時間と内容
Tee Off の約2時間前:ホテルピックアップ
現地到着後:18ホールスループレイ
プレイ終了後:ホテル帰着

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-05-24

利用日
大人 子供

関連記事

ハワイのゴルフ A・B・C

ハワイのゴルフ A・B・C

ハワイで初めてゴルフをする予定の方、必見必読のコンテンツです ハワイと日本では異なるゴルフ事情 ①から⑤までを熟読すればアナタもハワイの常連ゴルファーです(笑)読んでおいて絶対に損はありません!!