スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

ハワイアンパレード!

行進した皆さま、観賞した皆さま、暑い中お疲れさま!!

週末に行われた、アロハ・フェスティバルのメインイベントのひとつ、第71回フローラル・パレード。まずは始まりを告げるホラ貝の音色が。この方、さまざまなハワイアンイベントでお見かけしますが、ナビ的にちょっと心配だったのが裸足の足元。熱いアスファルトの道路の上、大丈夫なんでしょうか。鍛えていらっしゃるのかな・・・。ちなみにこのあと登場したフラダンサーたちは全員、肌色のシューズを履いていました。

週末に行われた、アロハ・フェスティバルのメインイベントのひとつ、第71回フローラル・パレード。まずは始まりを告げるホラ貝の音色が。この方、さまざまなハワイアンイベントでお見かけしますが、ナビ的にちょっと心配だったのが裸足の足元。熱いアスファルトの道路の上、大丈夫なんでしょうか。鍛えていらっしゃるのかな・・・。ちなみにこのあと登場したフラダンサーたちは全員、肌色のシューズを履いていました。

先頭集団として登場したのが、8月にバージニア州で開催された全米少年野球大会、「2017年度ベーブ・ルース・ワールド・シリーズ14歳以下部門」で優勝を飾った「パールシティ・サンダー」チームの英雄たち!

先頭集団として登場したのが、8月にバージニア州で開催された全米少年野球大会、「2017年度ベーブ・ルース・ワールド・シリーズ14歳以下部門」で優勝を飾った「パールシティ・サンダー」チームの英雄たち!

そして、歩道でカメラやスマホを構える人々も増える!ハワイ王家(を模した)の山車。ハワイの歴史や文化を感じます。

そして、歩道でカメラやスマホを構える人々も増える!ハワイ王家(を模した)の山車。ハワイの歴史や文化を感じます。

フラ・カヒコ(古典フラ)を踊っているフラガールズ&ボーイズたちを載せた山車。ワード/カカアコ地区のアラモアナ・ブールバードから、ワイキキのメインストリート、カラカウア・アベニューをダイヤモンドヘッド寄りのカピオラニ・パーク付近まで。長~いパレード区間を暑い中、行進する皆さんはホント大変です。

フラ・カヒコ(古典フラ)を踊っているフラガールズ&ボーイズたちを載せた山車。ワード/カカアコ地区のアラモアナ・ブールバードから、ワイキキのメインストリート、カラカウア・アベニューをダイヤモンドヘッド寄りのカピオラニ・パーク付近まで。長~いパレード区間を暑い中、行進する皆さんはホント大変です。

ハワイアンの血を引く子供だけが入学できるカメハメハ・スクールのマーチングバンド。ほかにもモアナルア・ハイスクール、キャッスル・ハイスクールなど、他校のマーチングバンドもパレードに加わっていました。実は写真を撮るローカルの人々が最も増えるのは、こんなパレード。我が子や家族、親戚、友人、知り合いのお子さんを一生懸命、激写です。

ハワイアンの血を引く子供だけが入学できるカメハメハ・スクールのマーチングバンド。ほかにもモアナルア・ハイスクール、キャッスル・ハイスクールなど、他校のマーチングバンドもパレードに加わっていました。実は写真を撮るローカルの人々が最も増えるのは、こんなパレード。我が子や家族、親戚、友人、知り合いのお子さんを一生懸命、激写です。

ハワイ各島のプリンセスとして馬上から笑顔と手を振りまくレディース。行進する側が路上の観客に「アロハ」と挨拶したり、ときには「日陰から見たほうがいいよ」なんて声を掛けてくれたり。ハワイの人々とアロハを感じたパレードでした。

ハワイ各島のプリンセスとして馬上から笑顔と手を振りまくレディース。行進する側が路上の観客に「アロハ」と挨拶したり、ときには「日陰から見たほうがいいよ」なんて声を掛けてくれたり。ハワイの人々とアロハを感じたパレードでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-10-02

ページTOPへ▲

その他の記事を見る