プリンセスの遺産

例年より盛況だったその理由は・・・

ニール・ブレイズデル・センターで行われた毎年恒例の「ハワイ・オールコレクターズ・ショー」。ハワイはもとより、アメリカ本土や海外からのディーラーが出店する、ハワイ最大のコレクタブルとビンテージ&アンティーク展示即売会です。

ニール・ブレイズデル・センターで行われた毎年恒例の「ハワイ・オールコレクターズ・ショー」。ハワイはもとより、アメリカ本土や海外からのディーラーが出店する、ハワイ最大のコレクタブルとビンテージ&アンティーク展示即売会です。

ハワイアナ(ハワイアンアートや工芸などハワイ関連商品)や、切手、トレーディングカード、陶器、ジュエリー、雑貨などさまざまなお宝(や、興味のないヒトにはガラクタ)がお目見えしますが、人気があるのは家具。あっという間に「SOLD」の札が貼られます。

ハワイアナ(ハワイアンアートや工芸などハワイ関連商品)や、切手、トレーディングカード、陶器、ジュエリー、雑貨などさまざまなお宝(や、興味のないヒトにはガラクタ)がお目見えしますが、人気があるのは家具。あっという間に「SOLD」の札が貼られます。

こ~んな日本のフィギュアもあちこちに。会場を回っていると、「あれ、実家にあったな~」「これ、子供の頃持ってた!」なんてアイテムにお目にかかります。

こ~んな日本のフィギュアもあちこちに。会場を回っていると、「あれ、実家にあったな~」「これ、子供の頃持ってた!」なんてアイテムにお目にかかります。

しかし今年は例年よりも人が多かったような・・・その理由はもしかしてこの一角にあるのかも。

しかし今年は例年よりも人が多かったような・・・その理由はもしかしてこの一角にあるのかも。

昨年12月に69歳で亡くなった、ハワイ王家の血を継ぐプリンセス・レジーナ・カヴァナナコアの遺品でオンラインオークションにかけられるアイテムが展示されていたんです。貴重なニイハウシェル最大の放出量として、メディアで話題になっていました。(写真に写っているのは一部です)

昨年12月に69歳で亡くなった、ハワイ王家の血を継ぐプリンセス・レジーナ・カヴァナナコアの遺品でオンラインオークションにかけられるアイテムが展示されていたんです。貴重なニイハウシェル最大の放出量として、メディアで話題になっていました。(写真に写っているのは一部です)

ニイハウシェル以外のジュエリーは・・・プリンセスにしては地味・・・?それもそのはず、遺品はまずはビショップ博物館に寄付、次に身内が相続。身内が不要としたものだけがオークションに出されたのだそう。(オークションはすでに終了)それにしてもニイハウシェルは目の保養になりました!

ニイハウシェル以外のジュエリーは・・・プリンセスにしては地味・・・?それもそのはず、遺品はまずはビショップ博物館に寄付、次に身内が相続。身内が不要としたものだけがオークションに出されたのだそう。(オークションはすでに終了)それにしてもニイハウシェルは目の保養になりました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-07-24

ページTOPへ▲

その他の記事を見る