スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

3&4月のハワイ 【2017年】

3月4月のハワイ情報を現地直送!

アロハ~!ハワイナビです。

少しずつサンセットの始まる時間も遅くなってきましたね。 ここ数年は毎年ハワイ島からののボグ(火山噴火による汚染された空気)の影響で蒸し暑い日と、寒いという表現が合うほど涼しい日が、交互に訪れるパターンの1月2月。インフルエンザの時期も重なり、また日中と夜に気温差もあるため風邪を引いている人も多い時期でした。3月はじめも気が抜けません。みなさん外出から帰宅したら手洗い、うがいを忘れないようにしてくださいね!ただ、お天気はだいぶ安定した気候が戻り、ハワイらしいビーチ日和の気持ちのいい陽気が多くなります。
また、3月はハワイと日本文化の交流を深めるホノルルフェスティバルや、クヒオ王子を称えたハワイらしさが味わえるプリンス・クヒオ記念パレードなどが開催され、ワイキキの街も春の訪れらしくにぎやかに彩られます。

この時期の気候は?

ハワイの3月4月の気候は、日中は真夏を感じるほど気温が上がるものの、夜は上着が必要なほど冷え込む日もありますので、羽織るものは常に持参しておくことをお勧めします!
まずは、一年の中でも一番美しいといわれるハワイアン・スプリングの序章、3月の、4月の平均的な気候のご紹介をします。

【3月】


〇平均最高気温 27.4 度
〇平均最低気温 18.1 度
〇平均降水量  57.7 ㎜

【4月】


〇平均最高気温 28.3 度
〇平均最低気温 18.9 度
〇平均降水量  30.0 ㎜

4月に入ると晴れの確立も多くなり、一段と春らしく過ごしやすい気候になっていきます。

3月4月の祝日

それでは3月と4月の祝日をチェックしましょう。
3月24日(金) グッドフライデー【州の祝日】

イエス・キリストの復活を祝うイースター(復活祭)。春分の日以降の最初の満月の後にくる日曜日と定められているため、毎年少し変動します。 また、イースターの2日前の金曜日はイエス・キリストが亡くなったとされる日で「グッドフライデー」と呼ばれる祝日で、イースター休暇で家族旅行などに行く人たちも少なくありません。
バレンタインが終わったと思うと、今度はイースター。ハートモチーフで一色だった世間も、カラフルに色つけされたエッグやウサギやひよこなどをモチーフにした置物やスナック、キャンディー等が一斉に店頭に並びます。この時期が近づくとアラモアナ・ショッピングセンターやカハラモールなど、主なショッピングモールでは、ウサギの着ぐるみの「イースター・バニー」が登場し、小さな子供たちが一緒に着ぐるみのバニーと一緒に写真をとることが出来る撮影会(有料)などもあり、イースター気分が盛り上がっていきます。
日本と違い、意外に大きなイベントであるイースター当日は、ワイキキ以外のショッピングセンターの多くが休館や短縮営業になりますので、ショッピングをされる予定の方はWEBサイトなどで事前に営業時間を確認しましょう。
3月27日(月) プリンス・クヒオ・デー 【州の祝日】

プリンス・クヒオ・デーは、「庶民の王子」として尊敬され親しまれたクヒオ王子の生誕記念日で、ステートホリデーといって、他の週にはない祝日です。大通りやホテル、ビーチなどには、歴代の王朝の方々の名前が多く使われていますが、「クヒオ」という名前もあちこちでよく見かけますね。1871年生まれ、若くしてハワイ王朝の最後に立ち会ったプリンス・ジョナ・クヒオ・カラニアナオレ・ピイコイは、カウアイ島最後の王、ピイコイの息子で、あのカラカウア王のいとこにあたります。プリンス・クヒオは、米国カリフォルニアや英国で教育を受けた国際派のインテリとしても知られていましたが、ハワイ王国復興とリリウオカラニ女王の王位復帰を企てたとして反逆罪で、1年間投獄されました。その後政界へ復帰をはたしたものの、1922年に50歳という若さで生涯を閉じました。
ワイキキも緑の服を着た人だらけに!

ワイキキも緑の服を着た人だらけに!

そして、3月17日(金)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人「セント・パトリック」の命日、セント・パトリックス・デー (St. Patricks Day)です。
このセント・パトリックス・デーは、キリスト教のカトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日でもあります。アメリカにおいては祝日というわけではありませんが、国を挙げて祝う傾向があり、緑色の衣服や小物を身につけて祝うため「緑の日」とも呼ばれています。各国からの移民の多いハワイでもパレードや各種イベントが開催されるので、ワイキキも緑色の服を着た人でいっぱいになります。

続いて、3月のイベントをご紹介しましょう。
写真提供:ホノルルマガジン

写真提供:ホノルルマガジン

3月10日(金)-12日(日)ホノルルフェスティバル
今年で23回目になるホノルルフェスティバルは日本とハワイの人々の交流を深めることを目的としたフェスティバルで、日本各地のお祭りや文化、芸能、武道やスポーツ、伝統工芸などを通じ毎年たくさんの参加者が観光も兼ねて日本から訪れます。多国籍文化のなかでも日本びいきのハワイですが、双方の文化交流の場としてすっかり定着したこのフェスティバルはローカルの人々の間でもすっかりおなじみとなりました。
開催期間中は、日本からやってきた各種団体が、ハワイ・コンベンションセンターやアラモアナ・センター、ワイキキ・ビーチウォークといったワイキキ周辺でパフォーマンスを披露します。例年通り日本全国から数多くの団体が参加。ハワイからもマーチングや沖縄太鼓、韓国舞踊、サモアン・ダンスなどのパフォーマンス・グループが、さらにアラスカやオーストラリアからの先住民ダンスグループほか、さまざまな団体が参加します。日本でもなかなか見ることができない各地の伝統文化を、ここハワイで楽しむことができます。なんと、昔なつかし、、、縁日もでますよ!

会場:ハワイコンベンションセンター、アラモアナセンター、ワイキキビーチウォーク
日本語ウェブサイト jp.honoluluekiden.com/honolulufestival.aspix#.VBJD2_IdX14
写真提供:コナ・ブリュワーズ

写真提供:コナ・ブリュワーズ

3月11日(土)  第21回ファーストコナ・ブリュワーズ・フェスティバル
ハワイ島のキング・カメハメハビーチにて行われる人気のイベント。ハワイやアメリカ本土各地から集まったビール醸造所による70種類以上のビールが味わえる、ビールの祭典です。人気レストランの料理やフラやハワイアンミュージックも楽しめます。

公式ページ(英語)  http://konabrewersfestival.com/
3月12日(日) ホノルル・レインボー駅伝
ホノルルフェスティバルのメインイベントの一つとして昨年からスタートしたレインボー駅伝。絶景を見ながらのコースはワイキキ端のカピオラニ公園からダイヤモンドヘッドの麓を通り、折り返し地点の高台からは海が見渡せます。1チーム5名編成で走ります。

日本での問い合わせ: 03-5796-5333
メール:k_sato112@gms.jtb.jp
ホノルル・レインボー駅公式英語ウェブサイト www.honoluluekiden.com/
ホノルル・レインボー駅公式日本語ウェブサイト jp.honoluluekiden.com/
3月17日(月) 第50回セント・パトリックス(聖パトリック)・デー・パレード
前述のセント・パトリックス・デー。ハワイではワイキキのカラカウア・アベニューで開催されます。 パレードはフォート・デルッ・シーから、カピオラニ公園まで。

パレード時間:12:00~15:00
公式ページ(英語)  http://fosphawaii.ning.com/events/46th-annual-st-patrick-s-day-parade-in-waikiki
3月18日(日) 第30回記念グレイト・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース&フェスティバル

ワイキキのアラワイ運河で行われる、アメリカ脳性麻痺協会ハワイ支部(United Cerebral Palsy Association of Hawaii)主催のチャリティ・イベント。今年でなんと記念すべき30回目となります。このイベントの収益はすべて、ハワイ脳性麻痺者協会に寄付されます。5ドル以上を払って黄色いゴム製のアヒルを購入し、そのアヒルを運河に流して約400メートルの距離をレースします。今年で28回目を迎える人気イベントで上位入賞6位までと25位のラバー・ダッキーの持ち主は賞品がもらえます。
レースは午後1時1分にスタート。レースが始まる前の朝9時~12時半までマッカリー‐ショッピングセンターにて、プリイベントも開催されます。

公式ホームページ(英語)  http://www.ucpahi.org/
3月25日(土)2016プリンス・クヒオ記念パレード
カラカウア・アベニューで開催される、プリンス・ジョナ・クヒオ・カラニアナオレの生誕を祝う盛大なパレード。

時間: 10:00 ~12:00
場所: カラカウア大通り
公式ホームページ(英語)   http://princekuhiofestival.org/
3月29日(日)第18回ビッグアイランド・インターナショナルマラソン 
ハワイ島、ヒロで開催されるマラソンイベント。2014年度より新しいコースが設定されヒロダウンタウンがスタート地点およびフィニッシュ地点となります。

公式ホームページ(英語) http://hilomarathon.org/ 

4月イベント

4月16日(日)~4月22日(土)・ハワイ島 ヒロ
メリー・モナーク・フェスティバル

言わずと知れた1週間に渡って行われるフラの祭典。例年開催時期にはハワイ島ヒロ周辺のホテル、レンタカーの確保が難しくなるほど。衣装、テクニック、チームワークと全てにおいて選び抜かれたフラハラウ(フラ教室)のみが出場できる由緒あるフラの大会です。フラダンスやハワイアンカルチャーは好きな人は必見ですよ!毎年違う色とデザインのメリーモナーク・オリジナルT-シャツは大人サイズはもちろん、子供サイズもありますので、親子おそろいのお土産にも喜ばれそうですね!

メリー・モナーク・フェスティバルHP(英語)http://www.merriemonarch.com/the-festival
4月9日(日) ホノルル・ハーフマラソン・ハパルア 2017
今年で6回目を迎えるホノルルマラソン協会主催のハーフマラソン大会。パパルアとはハワイ語で「半分、ハーフ」という意味なのです。
エントリーに関してはこちらをごらんください。http://thehapalua.jp/entry/
ホノルルハーフマラソン・ハパルア公式ホームページ  http://thehapalua.jp/

いかがでしたか?

イベントの多いハワイの春先は日本より一足先に春気分が盛りあがりそうです!この時期のハワイはリピーターさんも多く、また春休みにも入るため学生さんたちが卒業旅行としてハワイを訪れる時期でもあります!4月からの新たな年度に向けてあたたかい暖かいハワイで充電して幸先に良いスタートを!!

以上ハワイナビでした :)























上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-02-23

ページTOPへ▲

その他の記事を見る