スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

最新ハワイのお土産事情2016

日本の古くからの文化でもある「おみやげ」、誰に何を買ってゆけば喜んでもらえるのでしょうか? ハワイ土産の常識も一昔とはすこし違ってきているようです。

アロハ~!
ハワイナビです。日本には古くからあるお土産の文化、ハワイにきたらまず考えてしまうのが何をお土産に買うか?で、頭を抱える人も多いはず、、、。
自分も思う存分ショッピングがしたい中誰に何をいくらぐらいの予算で買うかを考えながらでは楽しいショッピングもままなりません。そこで今回のハワイナビでは最近のハワイにおけるお土産事情をおすすめもの、避けたいもの、、、も含め特集しちゃいます!
今回はワイキキ、アラモアナ周辺で(とくにアラモアナ・センター)で全てそろえることが出来るお土産に絞りました。

お土産選び5つのポイント

1) 値段
2) 帰国後いつぐらいに渡せるのか?
3) 物として残るものがよいか、食べ物が良いか?
4) ものならば実用的なものがよいか、ハワイを感じるお部屋に置けるような小物がよいか?
5) あとはあげたい人の年齢にもよりますね。
買って失敗してしまったお土産
1) スワップミートで安いからと大量買いしてしまった「HAWAII」と胸元に大きくかいてあるT-シャツ。

失敗した理由: 品質もそんなによくないためか伸縮性に欠け、着心地がごわごわしてよくないだけでなく、着る機会もほとんどない。頂き物とあって捨てるに捨てられず、譲るにも失礼かとタンスの肥やしに、、、。

解決策:安いからとの大量買いよりもハワイ独特のT-シャツなら猫のマークでおなじみのクレージーシャツというブランドがおすすめ!価格もそんなに高くなく、コーヒーやハワイの赤土、草木で染めたものや、風合いも良く、何度洗っても型崩れしないのも人気にひみつ。

2) 誰にでも上げられるようにと沢山買ったハワイロゴのカラフルなプラスチックキーホルダー。

失敗した理由: いまどきお土産の地名の入ったのキーホルダーをカバンや鍵につけるひとは見かけたことがありません。ナビも先日コロラドからのお土産だとコロラドのカレンダーとキーチェーンをいただきましたが、使用方法に困っています;(

解決策:同じような価格帯でばらまき用として重宝すると最近人気なのは「バス & ボディワークス」のハンドサニタイザージェル(手を消毒するジェル)のアソートパック。いろいろな種類のハワイを思い起こさせるような良い香りがするのもお土産向きだし、ユニセックスな香りのものもあるので男女とわずというのもよい。小学生からおとなまで喜んでもらえます。

3) 帰国後すぐに会わない人へマカダミアナッツチョコレートを買った。

失敗の理由:マカダミアナッツチョコレートは以外にやわらかい素材にチョコレートを使っているため、あたたかいと解けやすく、また冷えると固まりやすくもありますがその際に白い物質がチョコレートに出てしまい、また味は変わりませんが形もいびつになるため、帰国後せめて1週間ほどで会う人たちであれば良いと思いますが時間がたってからでないといつ渡すか予定を付けにくい人へのお土産であればクッキー等にしたほうが無難でしょう。

解決策:チョコレートは日本の涼しい季節に買うか、日本ではすぐに渡せる人になら買っても良いと思います。そうでないなら「ホノルルクッキー・カンパニー」のパイナップルの形をしたクッキーが人気です。またはハワイ島に工場を構えるクッキーの老舗「ビッグアイランド・キャンディー」がともに人気!(キャンディーという名前だがクッキーが専門のお店)
ここからはあげたい人を仮定した、ナビの選んだおすすめハワイ土産リストです
• ご両親にお土産
*ハワイアンジュエリーのペンダント
*コアの木でできた小物や写真フレーム(マーティン&マッカーサー)

これを買う理由:子供に何かをもらうのは親にとって値段も関係なくうれしいという人は多いものです。いつも近くに見につけたり置いておいたりするものをあげるのなら上記の2点!
• 仕事でお世話になっている上司(40-60代男性)へのお土産
*ホノルルクッキーカンパニーのクッキー詰め合わせ
これを買う理由:たいてい自宅に持ち帰り奥さんに「これ部下からもらったよ」といって渡す場合がほとんど。奥さんを味方にもつけられ、持ち帰った上司もニコニコで一石二鳥
• 会社の同僚(20-30代ぐらい男女ミックス15人ぐらい)へのお土産
*上記のクッキーの詰め合わせを何箱か買ってデスクに出してセルフサービスでとってもらう。(クッキーはいずれも個別包装されているので分けるのも便利)
*涼しい季節なら老舗「ハワイアンホスト」のマカダミアナッツ・チョコレートを数箱
*バス &ボディワークスのハンドサニタイザージェルのアソートパックを人数分

これを買う理由:カジュアルにみんなでシェアーできる点。平等に分けられる点。
• ハワイ好きの20-40代の妹(または姉)夫婦
*最近人気のハワイの雰囲気をかもしだすアラモアナ、カイルアに店舗をもつ「サンド・ピープル」やインテリア小物

これを買う理由: ハワイ好きなひとには食べてなくなるものよりもうれしい。あまりごてごてしたデザインではなく、ナチュラルなアイランドテイストが多く、どんなお部屋にもなじむものが多い。おくだけでハワイの風を感じると喜ばれること間違いなし!
• 2-4歳の子供たち、姪,甥のお土産
*ハワイらしい夏の洋服、ムームー、アロハシャツ
*アメリカならではのベビー玩具、英語の絵本

これを買う理由:日本では手に入りにくいかハワイで買うよりも高い。また、この年齢は自分の好みというものがないので流行とかもあまり気にしなくても良い。絵本は実際に読めなくても日本語と違うものとわかるだけでも海外に対する教育の第一歩となるのでは?
絵本はバーンズ&ノーブルブックセラー、服もおもちゃも一度にショッピングできるのはWalmartと、ロス・ドレスフォーレスです!
• 5-12歳の子供たち、姪、甥のお土産
*アメリカならではのそのときに流行のキャラクターのT-シャツや、バッグ、文房具など。

これを買う理由: 好き嫌いが出てくる年頃ですが、日本にはない限定バージョンや、アメリカンなキャラクターをいち早くゲットすれば友達にも自慢できる。
アラモアナセンターか、パールリッジモールのアニメーション・マジックという子供に人気のキャラクター専門店か、Walmart, またはアラモアナセンターのディズニーストアー。
おじいちゃん、おばあちゃんのお土産
*やはりホノルルクッキーカンパニーのクッキーが無難。

これを買う理由:物を買ってもいままでにすでにあるものがとても多いのが年配のひとたちが片付けが大変になる理由の一つ。クッキーならお茶やコーヒーと一緒にハワイを感じてもらえて喜ばれること間違いなし!
• 仲の良い女友達のお土産
*迷わずコスメがいい!ABCストアーとロイヤルハワイアン・ホテル(ピンクホテル)のアバサ・ワイキキ・スパがコラボで特別に販売しているフェイスマスク(パック)。一つずつ個別に分かれたもののパッケージが何個も入っているで、1個1個にすればばらまき用としても使え、仲の良い女友達なら1パッケージ(いくつか入っている)ごとあげてもよい。

これを買う理由:日本にはない。ハワイを感じる。価格も高くない。自分も使ってみたいので同じ物を購入。自分が良いと思ったものを友達にも使ってみて欲しい。
ABCストアと、アバサ・ワイキキ・スパでしか手に入れられません。
• その他、「あったら買ってきて!」と、よく頼まれるお土産
*ハワイ産の白い蜂蜜 (ABCストア)
*ビッグアイランド・キャンディーのショートブレッドクッキー(ビッグアイランドキャンディ アラモアナセンター店)
*ピュア・ココナツ・オイル(ABCストア)
*エッグスン・シングスのパンケーキミックス(エッグスン・シングス各店)
ナビが見つけたおすすめお土産
*ハワイ出身であるオバマ大統領の顔がかいてあるミント(ABCストア)
*ハワイならではの風味がついたパンケーキミックス(ABCストア)
*ハワイ産のハワイアンソルト(ABCストア)
*ハワイ限定、グリコのプリッツ、コナコーヒー味(ABCストア)
*探すとかわいいものあるある、冷蔵庫につけるのマグネット(アイランド・マグネッツ アラモアナ店)

いかがでしたか?

オアフ島の中でもいろいろと足をのばせばもっと沢山のお土産チョイスはあるかもしれませんが、今回はあえてアラモアナ、ワイキキ周辺で手軽にそろえられるものを選んでみました。
お土産さえゲットしておけばあとは”ストレス・フリー”でハワイ旅行を満喫できるというものです!!

以上、ナビがお伝えしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-03-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る