スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

カイルアタウンを歩こう! 【2012年度版】

ピカピカに新しい「ホールフーズ」の一角が出現して様子の変わったカイルアタウン。だけどローカルらしさ、カイルアらしさはそのままです。

アロハ~、ハワイナビです。
今回は2012年4月にカイルア住民待望の「ホールフーズ カイルア店」がオープンし、ますます活気づくカイルアタウンを歩いてみましょう!
カイルアはビーチもいいけど・・・

カイルアはビーチもいいけど・・・

タウンも楽しい!

タウンも楽しい!

「ホールフーズ」が楽しい!

地元のモザイクタイル・アーティスト、リア・K・リグと、地元のグラス・アーティスト、ジェフ・リーがコラボデザインした噴水

地元のモザイクタイル・アーティスト、リア・K・リグと、地元のグラス・アーティスト、ジェフ・リーがコラボデザインした噴水

緑とローカルアーティストによるモザイクタイルに囲まれて、「カリフォルニア・ピザ・キッチン(CPK)」や「ピアワン・インポート」、そして「ホールフーズ」など、アメリカ本土からやってきた人気店が並ぶ、こじゃれた街並み。ひと昔前のカイルアをご存知の方なら、「カイルアも開けたなぁ~」と、感嘆してしまうハズ。
町のかしこにモザイクタイル・アートが。こちらはホヌ(ウミガメ)

町のかしこにモザイクタイル・アートが。こちらはホヌ(ウミガメ)

アラエウラ(水鳥)

アラエウラ(水鳥)

アウクウ(野鳥)

アウクウ(野鳥)

当時もあった! 1962年にオープンしたカイルア・ビーチ目の前の名物レストラン「バズ・オリジナル・ステーキハウス」

当時もあった! 1962年にオープンしたカイルア・ビーチ目の前の名物レストラン「バズ・オリジナル・ステーキハウス」

<ナビの昔話>
むかぁ~し、昔、ナビが観光客として初めてカイルアを訪れたのは1980年代後半のことじゃった。当時は飲食店も数えるほどしかなく、カイルアの町を歩いていたナビは、「どうして日本人がわざわざカイルアまでやってきたんだ!?」と、地元のヒトに尋ねられたほどじゃ。当時、カイルア・ビーチだけはウィンドサーフィンのメッカとして、愛好家には知られた存在じゃったが・・・町自体は本当に田舎での。これといったお店もなかったんじゃよ。
―終わり―
カイルアタウンへ入るとスグに「エグゼクティブシェフ カイルア店」が。2011年11月オープン

カイルアタウンへ入るとスグに「エグゼクティブシェフ カイルア店」が。2011年11月オープン

カイルアタウンの中心部を占める「カイルア・タウンセンター」の開発プロジェクトは、「ホールフーズ」のオープンに伴い、予定していた第三期までのプロジェクトが終了。キレイに整備された「ホールフーズ」周辺は、一般の歩行者だけでなく、ハンディキャップの人々や、ペット連れにも、優しく、歩きやすいと、地元でも高評価。
「エグゼクティブ・シェフ」から「ホールフーズ」までも、キレイで、歩いていてイイ気分

「エグゼクティブ・シェフ」から「ホールフーズ」までも、キレイで、歩いていてイイ気分

また、「ホールフーズ」がとてもイイ! ここだけの話ですが・・・カハラ・モールに入っている「ホールフーズ ホノルル店」より断然楽しいんですよ~。まぁ、店舗がより広いせいもあるでしょうけど、食品だけでなく、イートインコーナーが充実しているので、ついつい長居をしてしまいそう。(夕方には、店内にビール&ワインバーがオープン!)店内外にテーブルやベンチ数が多いのもポイント高し。
カイルア・ロード沿いの正面入口

カイルア・ロード沿いの正面入口

サイドウォークを通って裏手へ回ると・・・

サイドウォークを通って裏手へ回ると・・・

裏手のパーキング側にも入口あり

裏手のパーキング側にも入口あり

パーキングもキレイに整備されてます

パーキングもキレイに整備されてます

食材を使ったデモンストレーションが進行中

食材を使ったデモンストレーションが進行中

ローカル産のフレッシュな野菜や果物が

ローカル産のフレッシュな野菜や果物が

自分で袋や容器に入れるセルフのシリアルバーや・・・

自分で袋や容器に入れるセルフのシリアルバーや・・・

ハワイ産の異なるフレーバーのハチミツがチョイスできるハニーバーまで!

ハワイ産の異なるフレーバーのハチミツがチョイスできるハニーバーまで!

オーダーして作ってもらうサンドイッチコーナーや、アサイボウルが頼めるカフェも

オーダーして作ってもらうサンドイッチコーナーや、アサイボウルが頼めるカフェも

「KAILUA, O'AHU」と書かれたエコバッグはカイルア土産にピッタリ! 2ドル99セント也

「KAILUA, O'AHU」と書かれたエコバッグはカイルア土産にピッタリ! 2ドル99セント也

「ホールフーズ」は毎朝7時から営業。セルフのデリコーナーにはブレックファストメニューもあるので(朝のみ)、カイルアでいただく朝食のチョイスがさらに広がりました!

カイルアタウンで朝食(とランチ)がいただける人気店の一例です。

カイルアタウンって?

あらためて、カイルアタウンをマップで見てみましょう!
.
赤いライン内が、カイルア・タウンセンターと呼ばれるエリア。カイルア・タウンセンターの中でも、「ロングス・ドラッグス」や「ピアワン・インポート」が入っている一角は、カイナル・プラザ(Kainalu Plaza)。「スターバックス」「ジャンバジュース」や「テディーズ・ビガー・バーガー」のある一角は、カイルア・ビレッジ・ショップス(Kailua Village Shops)。地元スーパーチェーン「フードランド」のあるエリアは、フードランド・マーケットプレイス(Foodland Marketplace)と呼ばれています。
ガイドブックなどで「カイルアタウン」と紹介されるのは、だいたい、カイルア・タウンセンターや、カイルア・ショッピングセンター、さらに「ターゲット」予定地や「セーフウェイ」の周辺。
疲れた身体にはスイーツ!(「クレープ・ノカオイ」)

疲れた身体にはスイーツ!(「クレープ・ノカオイ」)

徒歩での町巡りが可能なスモールサイズ、なんです。わずか数ブロックの範囲内にお店がギュッと詰まっているから、散策もカンタンで楽しい! 道に迷うこともなく(おそらく)、歩き疲れることもない(たぶん)。疲れたら、お茶する場所にも事欠きません。
交差点の先には、アフタヌーンティーで有名な「ア・カップ・オブ・ティー」も

交差点の先には、アフタヌーンティーで有名な「ア・カップ・オブ・ティー」も

ただし、地元住民にとっての「カイルアタウン」は、カイルア・ロード(Kailua Rd)とオネアワ・ストリート(Oneawa St)、クウレイ・ロード(Kuulei Rd)の交差点角を、オネアワ・ストリート側へ進んだ先へ、もう少し範囲が広がります。地元民向けのさらに小規模な商業エリアです。地元民御用達の飲食店がポツリポツリと点在するので、探検してみるのも楽しいかも。
オネアワ・ストリートやクウレイ・ロード方面でツーリストにも人気のお店は・・・

カイルア・ロード(Kailua Road)が楽しい!

ホノルル方面からやってくると、まずは右手に「エグゼクティブシェフ」が

ホノルル方面からやってくると、まずは右手に「エグゼクティブシェフ」が

カイルアタウンのメインストリートがカイルア・ロードです。
アラモアナ・センターからやってきた57番・57A番バスが停まるのもこちら。
カイルア・ロードを進んでいくと、同じ一角に「ホールフーズ」、その隣にローカルガール御用達ブティック「ファイティングイール」がニューオープン

カイルア・ロードを進んでいくと、同じ一角に「ホールフーズ」、その隣にローカルガール御用達ブティック「ファイティングイール」がニューオープン

カイルア・ロードをはさんだ反対側には、慈善リサイクルショップ「サルベーションアーミー・ファミリーストア」

カイルア・ロードをはさんだ反対側には、慈善リサイクルショップ「サルベーションアーミー・ファミリーストア」

「サルベーションアーミー」の隣。リゾートファッションや、ローカルアート&雑貨のお店あり

「サルベーションアーミー」の隣。リゾートファッションや、ローカルアート&雑貨のお店あり

カイルア・ロードの反対側へ戻って。「ホールフーズ」の隣はおなじみ「ロングス・ドラッグス」

カイルア・ロードの反対側へ戻って。「ホールフーズ」の隣はおなじみ「ロングス・ドラッグス」

「ロングス」もこのとおり! モザイクタイル・アートでキレイに変身~

「ロングス」もこのとおり! モザイクタイル・アートでキレイに変身~

「ロングス」を先へ進むと、お店の顔ぶれが少し変わっています

「ロングス」を先へ進むと、お店の顔ぶれが少し変わっています

「三吉ラーメン」に

「三吉ラーメン」に

ローカルファッションデザイナーによるヨガウェアのお店「リリーロータス」

ローカルファッションデザイナーによるヨガウェアのお店「リリーロータス」

「コールドストーンクリーマー」は健在。だってたいていのアメリカ人は超がつくアイスクリーム好き

「コールドストーンクリーマー」は健在。だってたいていのアメリカ人は超がつくアイスクリーム好き

全米展開のチェーン店でもあなどれない美味しさで定番人気の「カリフォルニア・ピザ・キッチン」

全米展開のチェーン店でもあなどれない美味しさで定番人気の「カリフォルニア・ピザ・キッチン」

ほどほどのプライスでなかなかのセンス。家具と生活雑貨の全米チェーン「ピアワン・インポート」

ほどほどのプライスでなかなかのセンス。家具と生活雑貨の全米チェーン「ピアワン・インポート」

いまは「メイシーズ」、昔は地元デパート「リバティハウス」(2001年買収)「リバティハウス」がココにオープンしたのは1946年!

いまは「メイシーズ」、昔は地元デパート「リバティハウス」(2001年買収)「リバティハウス」がココにオープンしたのは1946年!

開発は、「カイルア住民がエンジョイできるフレンドリーでくつろげる雰囲気」を指針にプランニングされました

開発は、「カイルア住民がエンジョイできるフレンドリーでくつろげる雰囲気」を指針にプランニングされました

ピカピカに新しい「ホールフーズ」の一角が出現して、かな~り様子の変わったカイルア・ロード。でも、アメリカ本土からの進出店だけでなく、多くのローカル経営ショップが混在しているから、ハワイらしさ、カイルアらしさはそのままです。
ベンチや、ちょっと腰を下ろせる場所が多いのがとってもイイんです

ベンチや、ちょっと腰を下ろせる場所が多いのがとってもイイんです

スポーツとしてではなく、足としての自転車利用が多いのもカイルアタウンならでは(車社会のため自転車での移動は一般的ではアリマセン)

スポーツとしてではなく、足としての自転車利用が多いのもカイルアタウンならでは(車社会のため自転車での移動は一般的ではアリマセン)

デザイナーのモミは生粋のロコガール

デザイナーのモミは生粋のロコガール

以前はホノルル市内のカイムキタウンに小さな店舗があった「リリーロータス」は、ハワイ発のオリジナル・ヨガファッションのお店。カイムキ時代から、地元をはじめ日本のヨガ関係者にも、とっても人気がありました。カイルアに移転し、新店舗をオープンしたのは2011年7月。デザイナーのモミ・チーは生粋のロコガール。着心地がよくて(メイド・イン・USA!)、キュートなモミのヨガウェアは、カイルアガールやマダムの間にどんどんファンを増やしています。カイルアってヨガ的なヘルシーリビングがホント、似合う町なんですよね。
ショップをイラストにしたオリジナルTシャツはお土産に♪

ショップをイラストにしたオリジナルTシャツはお土産に♪

キラキラ、デコってあるオリジナルのヨガパンツ

キラキラ、デコってあるオリジナルのヨガパンツ

「ロス・ドレス・フォー・レス」や「オールド・ネイビー」などで新品Tシャツが5ドル前後で手に入る昨今、古着にしては値段設定が高め・・・

「ロス・ドレス・フォー・レス」や「オールド・ネイビー」などで新品Tシャツが5ドル前後で手に入る昨今、古着にしては値段設定が高め・・・

カイルア・ロード沿いで、ナビがビミョーに気になったのは、「サルべ―ションアーミー」。日本では「救世軍ストア」と訳されることも多い、キリスト教系慈善団体によるリサイクルショップです。商品はすべて一般から寄付されたもの。日本人の目からすると、「寄付するより捨てたほうがイイのでは・・・」「こんな使い古し、寄付するのはかえって失礼にあたるのでは・・・」と思ってしまうようなブツも多く、日本人とアメリカ人の感覚の違いを感じます。(それでも、店舗で販売できない状態の寄付品は廃棄しているそう)
結構目につくのがキャラクターグッズ

結構目につくのがキャラクターグッズ

ですが、ビンテージの生地やアロハシャツを素材にしたオシャレなリメイクファッションで知られる「ムームー・ヘブン」(カイルア)のオーナー兼デザイナーは、なんとこちらで素材を見つけるのが常だそう。ということは、ひんぱんに根気よく通えば、使えるビンテージ商品やお宝もゲットできる!?
この「サルべ―ションアーミー」、以前は「スリフトストア(Thrift Store)」と看板がかかっていたんです。スリフトストアとは、英語で「慈善中古品店」の意。それがいつの間にか、「ファミリーストア」という名称に変わっていた!! もしかして・・・新しいオシャレなカイルアタウンのイメージに合わせて、店名変更!? だとしたら、グッジョブ!
またまたカイルア・ロードの反対側へ目を向けると、ガイドブック等掲載多数の超有名店「ラニカイ・ジュース」が

またまたカイルア・ロードの反対側へ目を向けると、ガイドブック等掲載多数の超有名店「ラニカイ・ジュース」が

「ラニカイ・ジュース」が入っているこちらは、カイルア・ショッピングセンター

「ラニカイ・ジュース」が入っているこちらは、カイルア・ショッピングセンター

カイルア・タウンセンター側の開発が進んだのに比べると、こちらは昔のままの雰囲気。そこがローカルっぽくてイイ!

カイルア・タウンセンター側の開発が進んだのに比べると、こちらは昔のままの雰囲気。そこがローカルっぽくてイイ!

奥に見えるのは、ベビーと幼児向けのオーガニック衣類&玩具店「リトル・スプラウト」、手前は「メヒコ・リンド」

奥に見えるのは、ベビーと幼児向けのオーガニック衣類&玩具店「リトル・スプラウト」、手前は「メヒコ・リンド」

「メヒコ・リンド」はカイルア住民に人気のメキシカンレストラン。ランチからディナーまで通し営業だから便利

「メヒコ・リンド」はカイルア住民に人気のメキシカンレストラン。ランチからディナーまで通し営業だから便利

たいてい人影少なくガラ~ンとしてますが・・・ちゃんと見ると、可愛い雑貨店やブティックもアリ

たいてい人影少なくガラ~ンとしてますが・・・ちゃんと見ると、可愛い雑貨店やブティックもアリ

Wi-Fiやインターネットも可能なカフェ「モーニング・ブリュー」や

Wi-Fiやインターネットも可能なカフェ「モーニング・ブリュー」や

地元の本好きが集まる「ブック・エンド」、お隣にはインド料理屋「インディア・カフェ」

地元の本好きが集まる「ブック・エンド」、お隣にはインド料理屋「インディア・カフェ」

地元スーパーチェーン「タイムス」には長年の固定客が。新しいスーパーが出来ても根強い人気

地元スーパーチェーン「タイムス」には長年の固定客が。新しいスーパーが出来ても根強い人気

カイルア・ロード沿いにお店が並ぶのは、カイルア・ショッピングセンターまで。カイルア・ロードはこの先、カイルア・ビーチへと続きます。が、ビーチはまた次回。今日はカイルアタウンの街歩きを続けましょう!

「ターゲット」のオープンはいつ? ハハニ・ストリート(Hahani Street)

「スタバ」のフラペチーノで涼んでもヨシ、「ジャンバジュース」のスムージーで栄養補給もヨシ

「スタバ」のフラペチーノで涼んでもヨシ、「ジャンバジュース」のスムージーで栄養補給もヨシ

カイルア・ショッピングセンター内「タイムス・スーパーマーケット」側の正面交差点をわたったら、そこはハハニ・ストリート。交差点の右角には「スターバックス」、左角には雰囲気が良くてワインがそろっていると人気のレストラン&ワインバー「フォルマッジオ・グリル」があります。
ランチから遅めのディナーまで通し営業が嬉しい「フォルマッジオ・グリル」は、金土は深夜1時まで営業

ランチから遅めのディナーまで通し営業が嬉しい「フォルマッジオ・グリル」は、金土は深夜1時まで営業

同じ並びにはタイ料理屋なんかもアリ

同じ並びにはタイ料理屋なんかもアリ

反対側へ戻ると、カイルアでも人気の「テディーズ・ビガー・バーガー」

反対側へ戻ると、カイルアでも人気の「テディーズ・ビガー・バーガー」

「テディーズ・ビガー・バーガー」のお隣は、カイルア・タウンセンターの無料パーキングエリア

「テディーズ・ビガー・バーガー」のお隣は、カイルア・タウンセンターの無料パーキングエリア

パーキングエリアの先は、若いコ向けのサーファー系ファッションが見つかる「ハワイアン・アイランド・クリエーションズ」

パーキングエリアの先は、若いコ向けのサーファー系ファッションが見つかる「ハワイアン・アイランド・クリエーションズ」

その先は、マカダミアナッツソース・パンケーキがあまりにも有名な「ブーツ&キモズ・ホームスタイル・キッチン」

その先は、マカダミアナッツソース・パンケーキがあまりにも有名な「ブーツ&キモズ・ホームスタイル・キッチン」

2012年6月現在、オープン予定日は「正式に」未定

2012年6月現在、オープン予定日は「正式に」未定

ここで、ハハニ・ストリートの反対側に目をやると・・・あれっ、まだ工事も始まっていない!?  ここは旧「ドンキホーテ」敷地で、全米規模第2位の大型ディスカウントチェーン「ターゲット」が土地を買収済み。当初の発表では2012年7月に「ターゲット カイルア店」グランドオープン! のハズだったんですが。あと1カ月でオープン・・・の状態じゃないですよねぇ。
2012年6月現在、ターゲット側は未だホノルル市郡からの建築許可待ち状態なのだとか。ターゲットは自身のウェブサイトで、「オープンするのは工事が始まってから10~12カ月後」としています。正式なオープン予定日は未定。地元メディアの予想では「もっとも早くて2013年夏のオープン」。オープンを楽しみにしていたアナタは・・・もうしばらく辛抱です。

昔ながらの・・・ヘキリ・ストリート(Hekili Street)

カイルア・ロードやハハニ・ストリートと比べると、断然、サビシ~雰囲気

カイルア・ロードやハハニ・ストリートと比べると、断然、サビシ~雰囲気

「ブーツ&キモズ・ホームスタイル・キッチン」の手前を右折して、ヘキリ・ストリートを進みます。ナビは、カイルア・ロード→ハハニ・ストリート→ヘキリ・ストリートと、コの字型に道路(歩道)をぐるーっと回ってきたわけですが、実は、カイルア・ロードとハハニ・ストリートって、間にあるカイルア・タウンセンターの無料パーキングエリアを通り抜けできちゃいます。
「クレープ・ノカオイ」正面のパーキングエリア。ココをカイルア・ロードへ向かって抜けると「ロングス・ドラッグス」や「ピアワン・インポート」裏手

「クレープ・ノカオイ」正面のパーキングエリア。ココをカイルア・ロードへ向かって抜けると「ロングス・ドラッグス」や「ピアワン・インポート」裏手

パーキングエリアを挟んで、表通りのカイルア・ロードは、リゾートタウンっぽい、こじゃれた感じに整備されましたが、ハハニ・ストリートは昔ながらのカイルアタウンのまま! 廃業したんだか営業してるんだか一見不明のボーリング場(営業してます)や、あやしいカラオケバーがあったりして。近い将来、このストリートもオシャレに変身するかもしれませんね。だけど現在は、「懐かしいなぁ~、ほら、カイルアってちょっと前まではこんなさびれた感じだったんだよ」と、カイルア通を気取って歩いてみましょう!
「ノカオイ」はハワイ語で「ザ・ベスト」の意

「ノカオイ」はハワイ語で「ザ・ベスト」の意

左手には、ハワイにおける本格的クレープ店の草分け的存在「クレープ・ノカオイ」が。オープンは2008年の年末。以来、クレープになじみの薄かったハワイに、クレープファンを増やしてきました。
さらに進んだ右手は、フードランド・マーケットプレイス。ココは開発プロジェクトの一部で、すでにキレイに整備済み

さらに進んだ右手は、フードランド・マーケットプレイス。ココは開発プロジェクトの一部で、すでにキレイに整備済み

パーキングの右手奥に見えるのは「ホールフーズ」裏手の入口

パーキングの右手奥に見えるのは「ホールフーズ」裏手の入口

フードランド・マーケットプレイスと「ホールフーズ」の一角は、パーキングでつながってます

フードランド・マーケットプレイスと「ホールフーズ」の一角は、パーキングでつながってます

パーキング内に、なにやらハワイの聖域っぽい場所が・・・

パーキング内に、なにやらハワイの聖域っぽい場所が・・・

フードランド・マーケットプレイスには「フードランド」と、その系列店「ザ・コーヒービーン&ティーリーフ」と「R.フィールド」。「R.フィールド」はワインとシガー、グルメ食品のお店

フードランド・マーケットプレイスには「フードランド」と、その系列店「ザ・コーヒービーン&ティーリーフ」と「R.フィールド」。「R.フィールド」はワインとシガー、グルメ食品のお店

「バスキン・ロビンス」は、日本では「サーティワンアイスクリーム」として知られてマス

「バスキン・ロビンス」は、日本では「サーティワンアイスクリーム」として知られてマス

「バスキン・ロビンス」の隣には、「プリマ」という小さなイタリアンレストランが

「バスキン・ロビンス」の隣には、「プリマ」という小さなイタリアンレストランが

「プリマ」のメニュー。今度試してみようかな? ディナーのみの営業

「プリマ」のメニュー。今度試してみようかな? ディナーのみの営業

ヘキリ・ストリートと交差するハマクア・ドライブ沿いには、ハワイのチェーンレストラン「ビッグシティ・ダイナー」

ヘキリ・ストリートと交差するハマクア・ドライブ沿いには、ハワイのチェーンレストラン「ビッグシティ・ダイナー」

ハマクア・ドライブ沿いにオープンエアのテーブルがある「ビッグシティ・ダイナー」(写真手前側がカイルア・ロード)

ハマクア・ドライブ沿いにオープンエアのテーブルがある「ビッグシティ・ダイナー」(写真手前側がカイルア・ロード)

フードランド・マーケットプレイスを、ハマクア・ドライブ沿いに進むと、カイルア・ロードと交差します。この交差点角にあるのが、「ムームー・ヘブン」や「ザ・ハンター・コレクタブルズ」が入った平屋の建物。この一角に、2012年4月、フュージョンメキシカン「カクタス・ビストロ」がオープンしました。さっそくカイルアタウンの人気店のひとつになっています。
「カクタス・ビストロ」オーナーシェフは、カイルア・ロードをはさんだ向かいの「カラパワイ・カフェ&デリ」で5年間キッチンを担当

「カクタス・ビストロ」オーナーシェフは、カイルア・ロードをはさんだ向かいの「カラパワイ・カフェ&デリ」で5年間キッチンを担当

こじゃれたメキシカン・・・だけど「お箸(チョップスティック)は要りますか?」とウェイトスタッフに訊かれるところがハワイです

こじゃれたメキシカン・・・だけど「お箸(チョップスティック)は要りますか?」とウェイトスタッフに訊かれるところがハワイです

カイルア・ロードとハマクア・ドライブの交差点は、カイルアタウンの入口のような場所。このまま道なりにカイルア・ロードの歩道を歩くと、最初にご紹介した「エグゼクティブシェフ」へ戻ります。ぐるっとひとまわりしたワケです。お店に一切寄らず、ただ一周するだけなら30分くらいデス。
交差点をわたると「カラパワイ・カフェ&デリ」。ドリンクとデザート、サンドイッチ類が楽しめます

交差点をわたると「カラパワイ・カフェ&デリ」。ドリンクとデザート、サンドイッチ類が楽しめます

交差点をカイルア・ロード沿いに進むと、ハイ、スタート地点に戻ります

交差点をカイルア・ロード沿いに進むと、ハイ、スタート地点に戻ります

カイルアタウンでレンタサイクル(B-cycle)!

「ムームー・ヘブン」店舗前、バス停付近にあるのが、ハワイ州によるレンタサイクルプログラム「ハワイBサイクル(Hawaii B-cycle)」のバイク*ステーション。
*アメリカでは「バイク」といえば自転車のことです。
バイクステーションは、カイルア・ロードとハマクア・ドライブ交差点近くの「ムームー・ヘブン」前と

バイクステーションは、カイルア・ロードとハマクア・ドライブ交差点近くの「ムームー・ヘブン」前と

カイルア・ロードとハハニ・ストリート交差点近く「フォルマッジオ・グリル」前に

カイルア・ロードとハハニ・ストリート交差点近く「フォルマッジオ・グリル」前に

2010年に始まったこのプログラム、自転車シェアリングを目的としたもので、月単位・年単位のメンバーシップもありますが、テンポラリー(一時利用)の利用も可。一時利用の場合、最初に一時利用料金5ドルを払い、最初の30分間は無料。以降、30分ごとに2ドル50セントの追加料金となります。利用できるのは18歳以上で、レンタル可能時間(チェックアウトアワー)は5時から22時まで。支払いはクレジッドカードのみ。
カイルアタウンのバイクステーションは、下図の2カ所(Ⓑのマーク)です。
ハワイBサイクルの公式ウェブサイトには日本語でのインフォメーションも掲載されていますので、詳細はそちらをご覧くださいね。

カイルア・ファーマーズマーケット(Kailua Farmers Market)

カイルア・ロードとヘキリ・ストリートにはさまれた、カイルア・タウンセンターの無料パーキングエリア、「ロングス・ドラッグス」「ピアワン・インポート」裏手パーキングガレージで、毎週木曜日の17時から19時30分まで、ファーマーズマーケットが開催されています。ファーマーズマーケットといえば、普通、早朝から午前中というのがお約束なんですが・・・でも、夕刻のファーマーズマーケットって、なんだか縁日気分。朝もイイけど、夕方もヨカッタ! 曜日があえば、夕方のファーマーズマーケット in カイルアタウンを、ぜひのぞいていってくださいね。
毎週木曜日の17時から開催されるカイルア・ファーマーズマーケット

毎週木曜日の17時から開催されるカイルア・ファーマーズマーケット

KCCファーマーズマーケットに出店している人気店も見つかります

KCCファーマーズマーケットに出店している人気店も見つかります

お土産になりそうな加工食品もありますが・・・

お土産になりそうな加工食品もありますが・・・

夕食どきの開催ということで、プレートランチやスナックが多いんです

夕食どきの開催ということで、プレートランチやスナックが多いんです

常時、列ができていたスイーツのお店

常時、列ができていたスイーツのお店

「何にする?」「あそこの〇〇」「アレ美味しいわよね。私は今日はココにしよう」(聞き耳立てて参考にするナビ)

「何にする?」「あそこの〇〇」「アレ美味しいわよね。私は今日はココにしよう」(聞き耳立てて参考にするナビ)

腰かける場所が多いからその場で食べるカイルア住民多し

腰かける場所が多いからその場で食べるカイルア住民多し

毎週木曜日の夕食はココで! が習慣化している住民も

毎週木曜日の夕食はココで! が習慣化している住民も


エコフレンドリーなカイルアタウンには、電気自動車の充電スタンドも

エコフレンドリーなカイルアタウンには、電気自動車の充電スタンドも

今回は、基本のカイルアタウンをご案内しましたが、機会があれば、次回はさらにディープな、少~し範囲を広げたカイルアタウンのご紹介をしたいと思います。待ちきれないアナタは・・・ぜひご自分で探索してみてくださいね。そしてグッドなスポットを見つけたら、ぜひ、ハワイナビへの口コミ投稿をお待ちしています!
以上、ハワイナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-07-04

ページTOPへ▲

関連記事

人気の観光地 カイルアタウン散策と幻の砂浜サンドバーでシュノーケリング【日曜・祝日不催行】

人気の観光地 カイルアタウン散策と幻の砂浜サンドバーでシュノーケリング【日曜・祝日不催行】

オアフ島東にある人気の観光スポット”カイルアタウン”でグルメとショッピングを楽しんだ後、午後からカネオヘ湾内に出現する幻の砂浜“サンドバー”でシュノーケリングを満喫 日本語ガイド付きの全日ツアー

人気の観光地 カイルアタウン散策と午後のサンドバーで3種のマリンスポーツを堪能【日曜・祝日不催行】

人気の観光地 カイルアタウン散策と午後のサンドバーで3種のマリンスポーツを堪能【日曜・祝日不催行】

オアフ島東にある人気の観光スポット”カイルアタウン”でグルメとショッピングを楽しんだ後、午後からカネオヘ湾内に出現する幻の砂浜“サンドバー”で3種のマリンスポーツを満喫 日本語ガイド付きの全日ツアー

カイルア・ファーマーズマーケット

カイルア・ファーマーズマーケット

カイルアタウンで夕方に開催されるファーマーズマーケットは、まるで縁日みたい!

その他の記事を見る