ファーマーズ・マーケット特集!

早く起きた朝は… ファーマーズ・マーケットに行ってみよう!

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
こんにちは、ハワイナビです。今回のナビは、早起きは三文の徳!ということで、ファーマーズ・マーケット、つまり朝市の特集です。ハワイは常夏とされていますが、それでもなんとなく季節があって、それゆえに旬の野菜やフルーツが楽しめます。旅行者のみなさんは野菜を買う必要もないかもしれませんが、フルーツならホテルや海でも気軽に食べられますし、またハチミツやジャム、パンや工芸品などを売ってる場合もあるので、機会があったら行ってみるとおもしろいと思います。ロコはエコバッグをひっさげてマーケットに行くのがツウのようですが、袋がなければもちろんビニール袋にちゃんと入れてくれますから、さて、準備ができたらレッツゴー!

KCCファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
ハワイのファーマーズ・マーケットといえば、まず何といってもカピオラニ・コミュニティーカレッジ(KCC)の駐車場で毎週土曜日に行われる朝市がだんとつ有名です。規模もハワイで最大ではないでしょうか。KCCの調理学科が関わっているところもあるそうで、そのせいか出店してるベンダーはちょっとウマイものが多いと評判です。買ってその場ですぐ食べられるものも多数あるので、観光客にも大人気。芝生にしゃがんでモグモグ食べている人達をたくさん見かけます。オーガニック野菜、ハーブ、フルーツ、お花などはロコに人気の商品。コナコーヒーを飲める店もあります。
とにかく、人、人、人でごったがえしているマーケット。迷子にならないように… とにかく、人、人、人でごったがえしているマーケット。迷子にならないように… とにかく、人、人、人でごったがえしているマーケット。迷子にならないように…

とにかく、人、人、人でごったがえしているマーケット。迷子にならないように…

その場で食べられるものも売ってます。フライド・グリーントマトなどは行列がすごいようです その場で食べられるものも売ってます。フライド・グリーントマトなどは行列がすごいようです その場で食べられるものも売ってます。フライド・グリーントマトなどは行列がすごいようです

その場で食べられるものも売ってます。フライド・グリーントマトなどは行列がすごいようです

カピオラニ公園のファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
ピープルズ・オープンマーケットの朝市は、オアフの各所で定期的に開催されていますが、ナビご覧のみなさんはやっぱりワイキキのカピオラニ公園の一角にあるマーケットが便利かと思います。スケジュールは場所によっていろいろですが、ここカピオラニ公園のマーケットは水曜の朝の一時間だけなので、パッと行ってサッと買いましょう。パパイヤ、バナナ、マンゴーなどのフルーツと、トマト、キュウリ、大根などの野菜がメインです。
バンの前に各々がテーブルを出して、品物を並べます バンの前に各々がテーブルを出して、品物を並べます バンの前に各々がテーブルを出して、品物を並べます

バンの前に各々がテーブルを出して、品物を並べます

一番人気はやはり、新鮮な野菜のようです。みずみずしさは、ファーマーズマーケットならでは 一番人気はやはり、新鮮な野菜のようです。みずみずしさは、ファーマーズマーケットならでは 一番人気はやはり、新鮮な野菜のようです。みずみずしさは、ファーマーズマーケットならでは

一番人気はやはり、新鮮な野菜のようです。みずみずしさは、ファーマーズマーケットならでは

ワイキキ・コミュニティーセンターのファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
また、ワイキキ・コミュニティーセンターでもマーケットが毎週金曜の朝7時から午後1時まで開催されています。出店数は少ないですが、野菜、フルーツ、魚などがわかりやすく並んでいます。近所に住むローカル御用達といった感じ。このマーケットは道路からは見えなくて、建物の裏にあります。コミュニティーセンターの看板の入り口(写真)から入ってビルを超えたら左です。
こじんまりと4店舗ながらも、ロコのお客で賑わう会場 こじんまりと4店舗ながらも、ロコのお客で賑わう会場 こじんまりと4店舗ながらも、ロコのお客で賑わう会場

こじんまりと4店舗ながらも、ロコのお客で賑わう会場

野菜以外にもカットしたフルーツや魚の切り身なども売られています 野菜以外にもカットしたフルーツや魚の切り身なども売られています 野菜以外にもカットしたフルーツや魚の切り身なども売られています

野菜以外にもカットしたフルーツや魚の切り身なども売られています

ハレイワのファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
もし日曜にノースショアまで行くことがあったら、途中で寄りたいのがこのハレイワのファーマーズ・マーケット。日曜のみ、朝9時から午後1時までです。ノースショアのベンダーが40以上でていて出店多数、野菜やフルーツ、ローカルフード、生きた魚、お花や植木などを売っています。なぜか民芸品やアクセサリーの店もあります。
オーガニックの野菜や緑のプラントなどが目立つハレイワのマーケット オーガニックの野菜や緑のプラントなどが目立つハレイワのマーケット オーガニックの野菜や緑のプラントなどが目立つハレイワのマーケット

オーガニックの野菜や緑のプラントなどが目立つハレイワのマーケット

生きてる魚も売ってます! 焼きたてパンや、編み細工の工芸品なども 生きてる魚も売ってます! 焼きたてパンや、編み細工の工芸品なども 生きてる魚も売ってます! 焼きたてパンや、編み細工の工芸品なども

生きてる魚も売ってます! 焼きたてパンや、編み細工の工芸品なども

ミリラニ高校でのファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
さて、ミリラニ地方にもファーマーズ・マーケットがあります。これはミリラニ・ハイスクールの駐車場にて日曜の朝7時から12時までで、野菜、フルーツ、お花や植木もの、ローカルフード、そしてカラフルなポップコーンなどが売られています。ロコは朝7時まえから駐車場で待機していて、オープンと同時に新鮮な野菜めがけて突進するようで(笑)狭い駐車場が大賑わいですが、滞在時間が短いので駐車場の回転も早いようです。
場所がら、本当にロコばっかりといった感じで、とてもアットホーム 場所がら、本当にロコばっかりといった感じで、とてもアットホーム 場所がら、本当にロコばっかりといった感じで、とてもアットホーム

場所がら、本当にロコばっかりといった感じで、とてもアットホーム

野菜が一番人気ですが、カラフル・ポップコーンや、なんとケーキのお店もありますヨ 野菜が一番人気ですが、カラフル・ポップコーンや、なんとケーキのお店もありますヨ 野菜が一番人気ですが、カラフル・ポップコーンや、なんとケーキのお店もありますヨ

野菜が一番人気ですが、カラフル・ポップコーンや、なんとケーキのお店もありますヨ

ワイケレのファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
さて最後はワイケレのファーマーズ・マーケット。これも前出のカピオラニ公園と同じで、ピープルズ・オープンマーケットのシリーズです。ワイケレは日曜の朝11時半から12時半までの1時間のみ。もし日曜にワイケレのアウトレットに行く機会があったら、ついでに行ってみるのもいいかも。とはいえ場所柄なのか、ベンダーは3~4店のみ。地域に密着してるせいか、みなさん気さくな人ばかりで、これぞローカルの朝市といった感じです。ナビは大きな人参を買いましたが、味が濃くて美味しかったですヨ。
のどかに、こじんまりと、商売中です。野菜をじっくり吟味できるので、いいかも のどかに、こじんまりと、商売中です。野菜をじっくり吟味できるので、いいかも のどかに、こじんまりと、商売中です。野菜をじっくり吟味できるので、いいかも

のどかに、こじんまりと、商売中です。野菜をじっくり吟味できるので、いいかも

お店のお兄さんがとっても気さく。地元に密着してる感、100%です お店のお兄さんがとっても気さく。地元に密着してる感、100%です お店のお兄さんがとっても気さく。地元に密着してる感、100%です

お店のお兄さんがとっても気さく。地元に密着してる感、100%です

新鮮なものを、安く、おいしく!

ファーマーズ・マーケット特集!ファーマーズマーケット
さて、今回のファーマーズ・マーケット特集、いかがだったでしょうか?旅行中は観光に忙しくて、なかなか地元の人との接点がなかったりしますが、こういったマーケットに行くことなどで、ハワイの生活を肌で感じることができるのではないかと思います。野菜などは、スーパーで買うよりやっぱり安いですしね!ということで、じゃあ明日は早起きしてファーマーズ・マーケットに出かけましょう!

・・・以上、ハワイナビがおおくりしました。マハロ!

今回紹介したファーマーズマーケットを地図で見てみましょう♪

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-04-28

その他の記事を見る

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供