スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

■ホノルル空港から市内へ

ツアー以外はエアポートシャトルやタクシー、レンタカーでホノルル市内へ!

空港-ホテル間の送迎付きツアーの場合は、空港ターミナル1階到着ロビーの団体用出口を出たところで、ツアーバスに乗車することになります。団体用出口を出たら、まずは、ツアー会社のカウンター、もしくはツアー行程表に書かれた番号の場所へ行って下さい。ほかのツアー客と乗り合いになるため、全員が揃って出発するまでに時間がかかることもありますが、自分で手配しなくてもよい、待って乗ればよいだけ、という気楽さは魅力です。
出発ロビー団体用出口を出たところです。 出発ロビー団体用出口を出たところです。

出発ロビー団体用出口を出たところです。

個人の場合は、空港ターミナル1階到着ロビーの個人用出口から外に出ます。
到着ロビー個人用出口を出たところ。 到着ロビー個人用出口を出たところ。

到着ロビー個人用出口を出たところ。

<タクシーの場合>

タクシー乗り場。

タクシー乗り場。

個人用出口を出たところに、配車係員がいて、「タクシー?」と声をかけてきます。配車係員がいないときは、横断歩道を渡った中央分離帯にある、「TAXI」と書かれたタクシー乗り場で空車が来るのを待ちます。バンタイプのタクシーもありますので、荷物が多くても安心です。
*配車係員へのチップは不要です。(もちろん、あげても構いません)

タクシーはメーター制で、ワイキキまでの所要時間は、渋滞時を除いて20~30分。料金は40ドル前後プラス15%ほどのチップです。特に大きな荷物があったり、数が多かった場合、チップは若干多めに。大きな荷物には別途料金が加算されることもあります。(料金は2009年12月現在)

ハワイのタクシーは、ぼったくりもなく(聞いたことがありません)、安心して乗車することが出来ます。なお、ハワイに自動ドアのついたタクシーは今のところありません。そのため、ローカルが日本を訪れると、ほとんど例外なくタクシーのドアを自分で開閉してしまい、タクシードライバーを困らせるようです。

<エアポートシャトル>

公認エアポートシャトルを運営するのは、ハワイの大手ツアーバス会社「ロバーツハワイ」

公認エアポートシャトルを運営するのは、ハワイの大手ツアーバス会社「ロバーツハワイ」

ワイキキまで、ハワイ州公認のエアポートシャトルが、20分毎に運行しています。
乗り場は空港内に7カ所。タクシーと同じく、個人用出口を出て横断歩道を渡った中央分離帯に乗り場があります。「AIRPORT SHUTTLE」と書かれた黄色い標識が目印です。スタッフは、「AUTHORIZED AIRPORT WAIKIKI SHUTTLE」(公認エアポート・ワイキキシャトル)と胸元に大きく書かれた黄色いシャツを着ています。
エアポートシャトルの標識。 エアポートシャトルの標識。

エアポートシャトルの標識。

*料金は、片道9ドル。往復で購入すると15ドル。現金のみ。
*予約は必要ありません。
*ワイキキ地区の希望のホテルやコンドミニアムに停まってくれます。(正面ではなく、近辺に停まる場合もあります)
*ワイキキエリアまでの所要時間は約20分。乗客の希望する各ホテル・コンドミニアムに停まりながらなので、回る順番によっては宿泊先までさらに時間がかかります。

荷物については、
*荷物は1名につき2個まで無料で預けることが出来ます。
*荷物が1名につき3個以上になる場合は、追加料金4ドル
*規格外サイズの荷物(ゴルフバッグ、ベビーカーなど)は、追加料金4ドル
*サーフボード(6フィート以内のものに限る)は、追加料金17ドル。
*自転車は、追加料金25ドル
*3フィート×3フィート(約91.5cm×約91.5cm)を越える箱は不可。
*追加料金が掛かる荷物については、空きスペースがない場合、断られることがあります。
(料金は2009年12月現在)

<レンタカーの場合>

空港からすぐにレンタカーで移動という場合は、出発前に日本で予約を済ませている方がほとんどです。希望通りの車種や、お子様のチャイルドシートを確実に確保するためにも、日本での予約をオススメします。
レンタカー会社のシャトルバス。

レンタカー会社のシャトルバス。

個人用出口を出て横断歩道を渡った中央分離帯の「RENTAL CAR PICK UP」と書かれた乗り場から、各レンタカー会社のシャトルバスに乗車します。だいたい15分毎に回ってくるようです。シャトルバスに乗って、少し離れた空港内の営業所へ向かいます。営業所内で手続きを行い、車の鍵を受け取ります。
個人用出口を出て歩道を右へ進んだ先の「Baggage Claim E」の空港ターミナル内にも、各レンタカー会社のカウンターがあります。こちらで予約や、予約したレンタカーの借り出し手続きを行うことも出来ます。手続きが済んだら、シャトルバスで、車の置いてある営業所へ向かいます。すでに手続きが終了しているため、営業所内の「KEY PICK UP」(鍵のピックアップ)と書かれたカウンターへ並びます。ただし空港ターミナル内のカウンターはほとんどが午前中の営業のみ。こちらを利用したい場合は、日本での予約の際に空いている時間を確かめておきましょう。
空港ターミナル内のレンタカー会社カウンター。 空港ターミナル内のレンタカー会社カウンター。

空港ターミナル内のレンタカー会社カウンター。


○ダラーレンタカー(Dollar Rent A Car)
日本での予約 0120-117-801 平日9:30 – 17:30 土日祝休
ホノルル国際空港営業所 (808) 434-2226

○ニッポンレンタカー (Nippon Rent-a-Car)
日本での予約 0120-107-186 / (03) 3485-7131 平日9:00-17:15 土日祝休 
ホノルル国際空港営業所 (808) 922-0882

○バジェットレンタカー (Budget Rent A Car)
日本での予約 0120-150-801 / (03)5695-1351 平日 9:00-18:00 土日祝休
ホノルル国際空港営業所 (808) 837-7661

○ハーツレンタカー(Hertz Rent-a-Car) 
日本での予約 0120-489-882 平日 9:00 -19:00 土日祝休
ホノルル国際空港営業所 (808) 529-6800

○アラモレンタカー(Alamo Rent A Car)
日本での予約 0120-088-980 月~金 9:00 – 18:30 土 9:00 – 12:00 日祝休
ホノルル国際空港営業所 (808) 833-4585

<市バス[TheBus]は超身軽な人だけ>

ホノルル国際空港ターミナル2階出発ロビー(の外)には市バスのバス停があります。
19番20番がワイキキ行き。
料金は片道大人2ドル25セント。65歳以上のシニア1ドル。17歳未満の子供1ドル。
ただし、膝の上に載らないサイズの荷物を持ち込むことは出来ません。荷物がそれだけっていう、そんな身軽な旅行者っているのでしょうか!?もしもそんな方がいらしたら、料金的にはとてもお得です。支払いは現金のみで、お釣りは出ません。ワイキキまでの所要時間は1時間弱といったところです。
(料金は2009年12月現在)
空港内にも市バスのバス停はありますが、荷物の全く無い人向けです。 空港内にも市バスのバス停はありますが、荷物の全く無い人向けです。

空港内にも市バスのバス停はありますが、荷物の全く無い人向けです。

さぁ、空港を出ました!

さぁ、空港を出ました!

空港を出たらすぐに右側のレーンに変更です。

空港を出たらすぐに右側のレーンに変更です。

いよいよ空港を出発です!

いよいよ空港を出発です!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2009-12-01

ページTOPへ▲

その他の記事を見る