クアロア・ランチ

Kualoa Ranch

閉店・移転、情報の修正などの報告

東京ドーム450個分の大自然! 渓谷ありプライベートビーチありの広大な敷地で、さまざまなアクティビティが楽しめます。

古代、神聖な地とされ王族の子弟の教育がなされたクアロア。

古代、神聖な地とされ王族の子弟の教育がなされたクアロア。

アロハ~、ハワイナビです。今日は、美しい山と海に囲まれた4,000エーカー(約16平方km)もの敷地で、乗馬や四輪バギー、ロケ地を回る「映画村バスツアー」*、プライベートビーチをエンジョイできる「シークレットアイランド」など、約10種類のアクティビティを体験できる、クアロア・ランチをご案内します。
*『ジュラシック・パーク』『GODZILLA』『パール・ハーバー』『50回目のファースト・キス』や『LOST』ほか、数多くの映画やテレビドラマ撮影地として知られます。
乗馬は初心者でもOK。

乗馬は初心者でもOK。

一番人気の映画村バスツアー。

一番人気の映画村バスツアー。

ワイキキからクアロア・ランチへ

クアロア・ランチの向かいにはチャイナマンズ・ハットが。「中国人の帽子」と呼ばれる小島です。

クアロア・ランチの向かいにはチャイナマンズ・ハットが。「中国人の帽子」と呼ばれる小島です。

クアロア・ランチがあるのはオアフ島北東部。カネオヘからノースショアへ北上する途中の、カアアワ(Kaaawa)というエリアになります。ワイキキからは車で約50分、アラモアナ・センターからザ・バスを利用した場合は約90分の道のりです。
<車を利用する場合>
1) ワイキキからH1 WESTフリーウェイに乗ります。
2) EXIT 20Aで降り、Likelike Hwy(63号線)へ合流。
3) カネオヘのインターチェンジで、右側のKahekili Hwy(83号線)へ。
4) そのまま進むと、道なりにKamehameha Hwy(同じく83号線)に変わるので、Kamehameha Hwyを直進。
5) 右手海側のKualoa Regional Parkを通り過ぎたすぐ先の左手が入口です。所要時間約50分。
<ザ・バスを利用する場合>
アラモアナ・センターのKona St側バス停から、55番バス「Kaneohe-Circle Isle」に乗車。クアロア・ランチの正面入口よりわずかに先の、クアロア・ランチ向かいで下車。所要時間約90分。
(ワイキキから乗車し、アラモアナ・センターで乗り継ぐ場合は、バスドライバーからトランスファーチケットをもらってください)
帰りは、クアロア・ランチ正面入口からカネオヘ方面へ戻ったすぐ先にバス停があります。
1日パッケージは4つ、半日パッケージでは2つのアクティビティに参加できます。(一部例外あり)

1日パッケージは4つ、半日パッケージでは2つのアクティビティに参加できます。(一部例外あり)

クアロア・ランチでは、ワイキキからの送迎バス、アクティビティ、ランチブッフェが含まれる1日ツアーと半日ツアーパッケージや、ハワイアンショーとディナーブッフェが含まれる半日ツアーパッケージ等を販売しています。ザ・バスで行くのは時間がかかって、ちょっと大変そう。だけどレンタカーを借りる予定もない。そんなときは、ツアーパッケージを申し込むのがラクチンかもしれませんネ。ツアーパッケージの予約申し込みは、クアロア・ランチへ直接電話で。もしくはクアロア・ランチのウェブサイトから、英語ならその場でオンライン予約が可能。日本語なら予約フォームを送信して申し込みができます。
ホテルのツアーデスクや、日本の旅行会社、現地のツアー会社を通しても申し込めます。

中をのぞいてみましょう!

カメハメハ・ハイウェイから「Kualoa Ranch」のサインを目印に、エントランスを入ります。
ホノルル→カネオヘ→と来た場合、クアロア・ランチの1マイル(約1.6km)手前に「Kualoa Ranch 1 mile」(クアロア・ランチまで1マイル)という看板があります。
階段を上るとビジターセンター。

階段を上るとビジターセンター。

階段左手にはスロープがあるので安心。

階段左手にはスロープがあるので安心。

ランチどきはテーブルがいっぱいに。相席になることも。

ランチどきはテーブルがいっぱいに。相席になることも。

ビジターセンターの手前はラナイ(テラス)になっていて、インフォメーションデスク(スタッフ不在の場合あり)のほか、テーブルとベンチが備えつけてあります。ここで目の前のチャイナマンズ・ハットを眺めつつ休むのもよし、ビジターセンターの中にあるカフェテリアで購入した食事をとってもよし。
ビジターセンターの中には、ギフトショップとカフェテリア、トイレがあります。
ギフトショップにはお土産系グッズがズラリ。

ギフトショップにはお土産系グッズがズラリ。

クアロア・ランチのオリジナルTシャツやキャップ。

クアロア・ランチのオリジナルTシャツやキャップ。

クアロア・ランチでロケが行われたテレビシリーズ『LOST』グッズも。

クアロア・ランチでロケが行われたテレビシリーズ『LOST』グッズも。

クアロア・ランチのオリジナル包装が嬉しいマカダミアナッツチョコとクッキー。

クアロア・ランチのオリジナル包装が嬉しいマカダミアナッツチョコとクッキー。

「パットおばさんのカウボーイ・カフェ」

「パットおばさんのカウボーイ・カフェ」

カフェテリア「アンティ・パット・パニオロ・カフェ」ではアラカルトの料理やスナック、ドリンクが注文できるほか、朝食ブッフェやランチブッフェが用意されます。(パッケージツアーの場合、ブッフェの場所が別になることがあります)
セルフサービス式のカフェテリア。

セルフサービス式のカフェテリア。

ブッフェはそれほど種類が多いわけではありませんがランチには充分。

ブッフェはそれほど種類が多いわけではありませんがランチには充分。

アクティビティについて

現在(2012年3月)、クアロア・ランチには以下のアクティビティがあります。
○乗馬 Horseback
○子供乗馬 Keiki Tour
○四輪バギー ATV (All-Terrain Vehicle)
○ジープツアー Jungle Expedition
○映画村バスツアー Movie Sites & Ranch Tour
○フラレッスン Kahiko Hula Lessons
○フィッシュポンド&ガーデンツアー Ancient Fishing Grounds & Tropical Gardens
○シークレットアイランド Secret Island Beach
○カネオヘ湾クルーズ Ocean Voyaging*
○Kualoa Dinner with Entertainment クアロア・ディナーショー*
○Hakipuu Hike ハイキングツアー*

*カネオヘ湾クルーズは日曜運休。ディナーショーは火・木・日曜営業。ハイキングツアーは不定期の土・日曜催行。
どのアクティビティにする?

どのアクティビティにする?

乗馬は1時間と2時間コースあり。

乗馬は1時間と2時間コースあり。

16歳以上から参加できる四輪バギー。1時間と2時間コースあり。

16歳以上から参加できる四輪バギー。1時間と2時間コースあり。

ジープツアーは車中かな~り揺れます。

ジープツアーは車中かな~り揺れます。

スクールバスみたいなツアーバスは映画村バスツアー。

スクールバスみたいなツアーバスは映画村バスツアー。

古代ハワイの養魚池をカタマラン(双胴船)で渡るフィッシュポンド&ガーデンツアー。

古代ハワイの養魚池をカタマラン(双胴船)で渡るフィッシュポンド&ガーデンツアー。

ビジターセンターを抜けたらチケットオフィス。アクティビティの申し込み、チケット受け取りはこちらで。

ビジターセンターを抜けたらチケットオフィス。アクティビティの申し込み、チケット受け取りはこちらで。

パッケージツアーで申し込んだ場合は、パッケージツアーの予約時にアクティビティやその時間を指定することは出来ず、クアロア・ランチに到着後、お好きなアクティビティを申し込むことになります。
パッケージツアーに参加せず、個人でクアロア・ランチを訪れるのであれば、アクティビティやその時間を前もって予約することができます。アクティビティだけ予約する場合は、クアロア・ランチに直接電話で。もしくはクアロア・ランチのウェブサイトから、英語ならその場でオンライン予約が可能。日本語なら予約フォームを送信して申し込みができます。
チケットオフィスの先は各アクティビティの集合場所です。 チケットオフィスの先は各アクティビティの集合場所です。

チケットオフィスの先は各アクティビティの集合場所です。

乗馬(2時間コース)や四輪バギー、映画村バスツアーで訪れる『ジュラシック・パーク』撮影スポット。

乗馬(2時間コース)や四輪バギー、映画村バスツアーで訪れる『ジュラシック・パーク』撮影スポット。

ナビは、某土曜日の遅めの午前中、なんの予約もナシでクアロア・ランチを訪れましたが、問題なく希望のアクティビティを希望の時間で申し込めました。ただし英語で行われるアクティビティです。日本語ガイドによるアクティビティは少ないため、日本語希望の場合は、あらかじめ予約するか、時間を確認したほうが良さそうです。(日本語でパッケージツアーを申し込むと、ほぼ全行程で日本語ガイドがつきます)

アクティビティに参加しなくても楽しめる?

アクティビティに参加しないとランチの奥には行けません。

アクティビティに参加しないとランチの奥には行けません。

クアロア・ランチの醍醐味はやっぱりアクティビティ。というか、アクティビティに参加しないと、体験できるのはビジターセンター周辺だけ。ランチの奥へ入っていくことはできません。パッケージツアーなら、当然アクティビティが含まれるわけですが、個人でクアロア・ランチを訪れアクティビティを申し込む場合、各アクティビティの料金は、乗馬や四輪バギー、ディナーショーなどお値段お高めのものをのぞき、一般大人8ドルから24ドル(2012年3月現在)。決して「安い!」というお値段ではありませんが、パッケージ料金よりはお手頃です。クアロア・ランチの広大さや大自然を実感するためには、ぜひ参加したいところ。
こーんな景色の中に身を置けるのがアクティビティの醍醐味。 こーんな景色の中に身を置けるのがアクティビティの醍醐味。

こーんな景色の中に身を置けるのがアクティビティの醍醐味。

ビジターセンター周辺には記念写真に良さそうなスポットがいっぱい。

ビジターセンター周辺には記念写真に良さそうなスポットがいっぱい。

とはいえ、わざわざ料金を払わなくても、ハワイには無料で大自然や美しい景色を満喫できる場所は多い・・・というのも、ホント。アクティビティに興味のない方は、レンタカーで観光中のトイレやスナック休憩の場所として気軽に寄ってみてはどうでしょう。ついでに、コオラウ山脈を背景に記念写真を撮ったりして♪ 入園するだけなら無料です。
また、ビジターセンターの裏には、ペッティング・ズー(ふれあい動物園)があります。こちらも無料ですので、可愛い動物たちにぜひ会っていってください。
「Petting Zoo」は日本でいう「こども動物園」「ふれあい動物園」です。

「Petting Zoo」は日本でいう「こども動物園」「ふれあい動物園」です。

こちらの柵の中には・・・

こちらの柵の中には・・・

「スパイク」くんと、

「スパイク」くんと、

「プリンセス」ちゃんが。

「プリンセス」ちゃんが。

まだまだベビーの子山羊たちや・・・

まだまだベビーの子山羊たちや・・・

おそらく「エサくれ~」と意思表示しているドンキー(ロバ)。

おそらく「エサくれ~」と意思表示しているドンキー(ロバ)。

チャンスの神様

パッケージツアーのランチブッフェ会場になることもあるランチハウス。

パッケージツアーのランチブッフェ会場になることもあるランチハウス。

クアロア・ランチ内チャンスの神様・・・といえば、知る人ぞ知る人気お参りスポット。チャンスの神様は、七福神の宝船に乗り遅れてしまった八番目の神様なのだとか。七福神ではなく、実は八福神だった、というわけです。このチャンスの神様像、日本の屋久島とハワイのクアロア・ランチにあるということで、チャンスの神様像にお参りするためだけにクアロア・ランチを訪れる日本人観光客の方もいらっしゃるとか。
ランチハウス奥の芝生エリア。ミニステージが。

ランチハウス奥の芝生エリア。ミニステージが。

以前はランチ内の高台に祀られていた、約1mほどのチャンスの神様像が、お参りしやすいランチハウス裏手のガーデン(ビジターセンターから徒歩1分)に移設されたのは2010年。ところが、この神様像、2011年に盗難に遭ってしまいました。うーん、神様像を盗むなんて不埒(ふらち)にもほどがあります! クアロア・ランチでは、また神様像をお迎えできるように、現在(2012年3月)準備中だとか。チャンスの神様が再来なさるのを楽しみに待ちましょう。

お馬さんが待ってま~す。

お馬さんが待ってま~す。

ハワイは海もイイけど山もイイから。ビーチだけじゃ、もったいない、物足りない・・・そんなときは、クアロア・ランチのアクティビティに参加して、雄大な渓谷をエンジョイしてみては! ちなみに2011年度の人気アクティビティ第1位は、映画村バスツアー。第2位は乗馬。第3位はジープツアーだったそうです。

以上、ハワイナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2012-03-06

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    アロハプラス

  • photo

    アロハプラス

  • photo

    アロハプラス

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-12-19

ページTOPへ▲

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

シークレット・アイランド クアロア・ランチ

シークレット・アイランド クアロア・ランチ

プライベート感たっぷりの静かなビーチでのんびり過ごすのはいかが?マリンアクティビティも充実で好きな様にビーチタイムを楽しもう!

クアロア・ランチでアクティビティを体験しました!

クアロア・ランチでアクティビティを体験しました!

2011年の参加者数第1位「映画村バスツアー」と第3位「ジープツアー」に参加したナビの体験レポート

チャイナマンズ・ハット

チャイナマンズ・ハット

ガイドブックで写真を目にすることも多い、カネオヘ湾に浮かぶ「中国人の帽子」と呼ばれる小島。ヒイアカが倒したオオトカゲの尻尾とも。

クアロア・リージョナル・パーク

クアロア・リージョナル・パーク

チャイナマンズ・ハットを背景にしたベストショットが撮れるから、立ち寄るツーリスト多数です。

カネオヘ

カネオヘ

カイルアと並ぶウィンドワード地区の2大タウンの1つ。風光明媚なローカルタウンです。