スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

ローカルフードの有名店が目白押し。アラワイ・ブールバードからハーディング・アベニューまでのカパフル・アベニュー沿いに、飲食店が並びます。

伝統的なハワイアンフードや・・・

伝統的なハワイアンフードや・・・

ロコの定番おやつが味わえるカパフル!

ロコの定番おやつが味わえるカパフル!

アロハ~、ハワイナビです。
今日は、お散歩好き、健脚自慢(?)のアナタなら、ワイキキからも徒歩圏内。
ローカルテイストが楽しめる「レインボー・ドライブイン」「オノ・ハワイアンフード」「ワイオラ・シェイブアイス」「レナーズ・ベーカリー」といった飲食店や、「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」「アイランド・トライアスロン&バイク」「ランニング・ルーム」「セーフウェイ カパフル店」などのガイドブック掲載常連店に出会えるカパフル地区をご案内します♪
テイクアウトだけじゃなくイートインも可能な「レインボー・ドライブイン」。

テイクアウトだけじゃなくイートインも可能な「レインボー・ドライブイン」。

世界中から観光客が訪れる「レナーズ・ベーカリー」。

世界中から観光客が訪れる「レナーズ・ベーカリー」。

ビンテージなアロハシャツならおまかせの「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」。

ビンテージなアロハシャツならおまかせの「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」。

ランナー必見「ランニング・ルーム」。

ランナー必見「ランニング・ルーム」。

場所は?

カパフル地区のメインストリート、カパフル・アベニューは、ワイキキのメインストリート、カラカウア・アベニューとホノルル動物園の前で交差し、山側までゆる~いカーブを描きつつも、ほぼ真っ直ぐ伸びています。
ワイキキからカパフル・アベニューを山側まで乗り換えなしで走ってくれるザ・バスがあればラクなんですが、残念ながら、ありません。
.
カパフル・アベニューは坂のない平坦な通り。歩道完備で歩きやすいです。

カパフル・アベニューは坂のない平坦な通り。歩道完備で歩きやすいです。

<ワイキキから徒歩で向かう場合>
カラカウア・アベニューとカパフル・アベニューの交差点から、カパフル・アベニューを山側へ直進。たとえば、交差点から「レインボー・ドライブイン」までは徒歩約15分。交差点から「セーフウェイ カパフル店」「ワイオラ・シェイブアイス」「レナーズ・ベーカリー」までは徒歩約30分前後。
13番バスはこの先、カパフル・アベニューを外れて右折。

13番バスはこの先、カパフル・アベニューを外れて右折。

<ワイキキからザ・バスを利用する場合>
クヒオ・アベニュー海側バス停から13番バス「Campbell Ave」に乗車。13番バスはカパフル・アベニューを山側へ向かいますがその途中、「アイランド・トライアスロン&バイク」の角をキャンベル・アベニューに右折してしまいます。
「レインボー・ドライブイン」「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」「アイランド・トライアスロン&バイク」までは13番バスが店舗前を通りますが、それより山側のお店へは、そこから歩く、もしくはキャンベル・アベニューに右折する手前のバス停「Kapahulu/Campbell」で降り、14番バス「St. Louis Heights」に乗り換えます。ただ、バスの本数が少ないため、乗り換えるよりは歩いてしまったほうが早いかも?(ザ・バスを乗り換える際は、最初に乗ったバスのドライバーから、トランスファーチケットをもらうのを忘れずに!)
もちろん、ワイキキからここまで歩き、14番バスに乗ることも可能です。
ザ・バスの乗り方については下記のナビ記事をご参照ください。

カパフルを歩く!<まずはデート・ストリートまで>

Kalakaua AveとKapahulu Aveの交差点。ここからスタートです!

Kalakaua AveとKapahulu Aveの交差点。ここからスタートです!

今回ナビは、カラカウア・アベニューとカパフル・アベニューの交差点からスタートし、カパフル・アベニューを山側まで歩きつつ、カパフル地区の主なお店をご紹介したいと思います。元気良く、行ってみよ~!
交差点を越えた先には、ホノルル動物園とカピオラニ・パークが。

交差点を越えた先には、ホノルル動物園とカピオラニ・パークが。

カパフルまでは、Kapahulu Aveをひたすら山側へ向かいます。右手にホノルル動物園のパーキングを見ながら進め~!

カパフルまでは、Kapahulu Aveをひたすら山側へ向かいます。右手にホノルル動物園のパーキングを見ながら進め~!

左手にJefferson Elementary School(小学校)が。

左手にJefferson Elementary School(小学校)が。

ホノルル動物園の塀に沿って歩くため、風に乗って動物の臭いがします!

ホノルル動物園の塀に沿って歩くため、風に乗って動物の臭いがします!

Ala Wai Blvdとの交差点まで来ました!

Ala Wai Blvdとの交差点まで来ました!

Kapahulu Aveの左手にあるのが、アラワイ運河沿いのAla Wai Blvd。

Kapahulu Aveの左手にあるのが、アラワイ運河沿いのAla Wai Blvd。

アラワイ・ブールバードとの交差点まで来れば、行く手にボチボチいろいろなお店が見えてきます。スタート地点、カラカウア・アベニューとの交差点からここまで徒歩で約9分。
左手にはアラワイ・ゴルフコースが。

左手にはアラワイ・ゴルフコースが。

お店を間近に眺めながら進めるのは、山に向かって右側の歩道です。

お店を間近に眺めながら進めるのは、山に向かって右側の歩道です。

そろそろお店が見えてきます。

そろそろお店が見えてきます。

ロコの定番チャイニーズレストラン「ヒーヒン」、その上階にはジャパニーズレストラン「とっくり亭」が。

ロコの定番チャイニーズレストラン「ヒーヒン」、その上階にはジャパニーズレストラン「とっくり亭」が。

昔はここに有名ローカルシェフ、サム・チョイのレストランが入っていましたネ。ご記憶のアナタはハワイ通。路上にアートな落書き発見。

昔はここに有名ローカルシェフ、サム・チョイのレストランが入っていましたネ。ご記憶のアナタはハワイ通。路上にアートな落書き発見。

しもたや風のさびれた店舗も。

しもたや風のさびれた店舗も。

ガイドブック掲載の有名店が集まっているエリアはまだ先です。引き続き歩いていきましょう!
オバマ大統領もファンを公言する「レインボー・ドライブイン」。スタート地点から徒歩約14分。

オバマ大統領もファンを公言する「レインボー・ドライブイン」。スタート地点から徒歩約14分。

「レインボー・ドライブイン」手前でふと横を見ると、ダイヤモンドヘッドが。

「レインボー・ドライブイン」手前でふと横を見ると、ダイヤモンドヘッドが。

「レインボー・ドライブイン」を過ぎると見えてくるピンクの建物・・・

「レインボー・ドライブイン」を過ぎると見えてくるピンクの建物・・・

「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」です。

「ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ」です。

新店舗移転前の2009年まではココの手前に「ワイオラ・シェイブアイス」がありましたね~。

新店舗移転前の2009年まではココの手前に「ワイオラ・シェイブアイス」がありましたね~。

セント・マークス教会の前を通ります。

セント・マークス教会の前を通ります。

13番バスはこの先のキャンベル・アベニューで右折するので、ココで降りましょう。

13番バスはこの先のキャンベル・アベニューで右折するので、ココで降りましょう。

バス停を降りると斜め目の前に「アイランド・トライアスロン&バイク」、続いて「ジッピーズ カパフル店」が。

バス停を降りると斜め目の前に「アイランド・トライアスロン&バイク」、続いて「ジッピーズ カパフル店」が。

ピザデリバリーの「パパ・ジョンズ」を過ぎると

ピザデリバリーの「パパ・ジョンズ」を過ぎると

「天下一品ラーメン」・・・ラーメンの香りが外まで漂ってきます。

「天下一品ラーメン」・・・ラーメンの香りが外まで漂ってきます。

Date Stとの交差点は「スタバ」が目印。

Date Stとの交差点は「スタバ」が目印。

デート・ストリートとの交差点は、カパフル・アベニューのほぼ中間地点。少し山側寄りですが。
右手の角には、「スターバックス」「小僧寿し」「ジャンバジュース」と、ひと息つけるお店が並んでいます。カラカウア・アベニューとの交差点からここまで徒歩で約20分。
Kapahulu AveとDate Stの交差点。

Kapahulu AveとDate Stの交差点。

交差点を山側から見るとこんな感じ。

交差点を山側から見るとこんな感じ。

カパフル・アベニューを眺めながら

カパフル・アベニューを眺めながら

冷房の効いた店内で一服♪

冷房の効いた店内で一服♪

外でも休憩可能。「スタバ」「小僧寿し」「ジャンバジュース」共同のスペースです。

外でも休憩可能。「スタバ」「小僧寿し」「ジャンバジュース」共同のスペースです。

カパフルを引き続き歩く!<セーフウェイ・センター周辺まで>

24時間朝食メニューをオーダーできるファストフード店「ジャック・イン・ザ・ボックス」。

24時間朝食メニューをオーダーできるファストフード店「ジャック・イン・ザ・ボックス」。

デート・ストリートとの交差点を渡ると、「ジャック・イン・ザ・ボックス」「KCC(ケンタッキー・フライドチキン)」と、ファストフード店の2連発。カパフル・アベニュー沿いの(山側に向かって)左手に広がっていたワイアラエ・ゴルフコースを通り過ぎたので、左側にもお店が多くなります。
「KFC」を過ぎると

「KFC」を過ぎると

ガスステーション。

ガスステーション。

道路の左側には、ハワイ料理レストラン「オノ・ハワイアンフード」と、雑貨ショップ「ペギーズ・ピックス」が。

道路の左側には、ハワイ料理レストラン「オノ・ハワイアンフード」と、雑貨ショップ「ペギーズ・ピックス」が。

右側にはメキシカンのファストフードチェーン「タコベル」。

右側にはメキシカンのファストフードチェーン「タコベル」。

ハワイ唯一のエジプト料理レストラン「ピラミッズ」が右側に。

ハワイ唯一のエジプト料理レストラン「ピラミッズ」が右側に。

この左側に「ハイリズ・ハワイアンフード」。先を進むと右手に「ランニング・ルーム」、左手が「セーフウェイ」を中心としたセーフウェイ・センター。

この左側に「ハイリズ・ハワイアンフード」。先を進むと右手に「ランニング・ルーム」、左手が「セーフウェイ」を中心としたセーフウェイ・センター。

右に人気プレートランチ店「サムズ・キッチン カパフル店」。左に「セーフウェイ」が見えてきました!

右に人気プレートランチ店「サムズ・キッチン カパフル店」。左に「セーフウェイ」が見えてきました!

セーフウェイ・センターにもカフェやプレートランチ店が入っています。

セーフウェイ・センターにもカフェやプレートランチ店が入っています。

1号店はワイキキに。

1号店はワイキキに。

「元気寿司」手前のMokihana Stを右折すると

「元気寿司」手前のMokihana Stを右折すると

「ワイオラ・シェイブアイス」が。

「ワイオラ・シェイブアイス」が。

「元気寿司」の先にあるのが、マラサダがあまりにも有名な「レナーズ・ベーカリー」。

「元気寿司」の先にあるのが、マラサダがあまりにも有名な「レナーズ・ベーカリー」。

セーフウェイ・センターに寄ってみましょう。
プレートランチ・レストラン「グッド・トゥ・グリル」や

プレートランチ・レストラン「グッド・トゥ・グリル」や

アイスクリームショップ「コールド・ストーン・クリーマリー」に

アイスクリームショップ「コールド・ストーン・クリーマリー」に

カスタムメイドのハンバーガーが注文できる「バーガーズ・オン・ザ・エッジ」が。

カスタムメイドのハンバーガーが注文できる「バーガーズ・オン・ザ・エッジ」が。

「セーフウェイ」内にもスタバやイートインコーナーあり。

「セーフウェイ」内にもスタバやイートインコーナーあり。

「セーフウェイ」店内にはカスタマーサービスのほか、銀行や郵便局も。

「セーフウェイ」店内にはカスタマーサービスのほか、銀行や郵便局も。

日本では見かけない生鮮食品を見るのも楽しいもの。

日本では見かけない生鮮食品を見るのも楽しいもの。

ブッフェスタイルのテイクアウトフードや、サンドイッチ等あり。

ブッフェスタイルのテイクアウトフードや、サンドイッチ等あり。

カパフルをさらに歩く!<キロハナ・スクエアまで>

日本にも進出した「レナーズ・ベーカリー」。

日本にも進出した「レナーズ・ベーカリー」。

セーフウェイ・センターを越えた右手にあるのが「レナーズ・ベーカリー」です。カラカウア・アベニューとの交差点からここまで徒歩で約35分。ふぅ~、よく歩きました(よネ?)。
マラサダを注文したら・・・

マラサダを注文したら・・・

出来たてを店頭のベンチでいただきま~す!

出来たてを店頭のベンチでいただきま~す!

「レナーズ・ベーカリー」へ寄ったら、カパフル散策終了! Uターンしてワイキキ方面へ戻るのが一般的なパターンなんですが、実はこの先にも、キロハナ・スクエアという、小さななショッピングスクエアがあるんです。
カパフル・アベニューのほとんど終わり、一番山側という立地ゆえ、地味~な存在なんですが。でもここまで来たんですからあとちょっと! もう5分だけ進んでみましょう。
ペットへのお土産が見つかる「カルバン&スージー」。

ペットへのお土産が見つかる「カルバン&スージー」。

キロハナ・スクエアには、キュートなペットショップ「カルバン&スージー」があるほか、2011年秋には隠れ家風ブランチレストラン「スイート Es カフェ」と、オシャレなステーショナリーショップ「サウスショア・ペーパリー」が相次いでオープンしました。
パンケーキやフレンチトーストが美味しい「スイート E's カフェ」。

パンケーキやフレンチトーストが美味しい「スイート E's カフェ」。

まるでギャラリーのような「サウスショア・ペーパリー」・

まるでギャラリーのような「サウスショア・ペーパリー」・

「レナーズ・ベーカリー」の先へ進みましょう!

「レナーズ・ベーカリー」の先へ進みましょう!

高架下がカパフル・アベニューの終わりです。

高架下がカパフル・アベニューの終わりです。

高架下の少し手前、左側にあるのがキロハナ・スクエア。

高架下の少し手前、左側にあるのがキロハナ・スクエア。

キロハナ・スクエア内の多くのお店はこの裏手に。

キロハナ・スクエア内の多くのお店はこの裏手に。

山側から見たキロハナ・スクエア。

山側から見たキロハナ・スクエア。

キロハナ・スクエアまでやってきたアナタは、カパフル・アベニュー完全制覇を達成です! カラカウア・アベニューとの交差点からキロハナ・スクエアまでは徒歩約40分。まわりの景色を眺めながら、お店に寄りながら、ひと休みしながらだと、それほどキツくないかも? ただ、徒歩散策なら、午前中早めの時間か夕方がオススメです。日中の日射しの中を歩き続けるのは、ちとツライかもしれません。
カパフル・アベニューをスケボーで軽快に♪

カパフル・アベニューをスケボーで軽快に♪

カパフル地区の有名店をさらっとチェックしてみたい、という場合には、ワイキキのホテルからタクシーでセーフウェイ・センターまで行くのもいいですヨ。カパフルの二大有名店(?)、「ワイオラ・シェイブアイス」と「レナーズ・ベーカリー」は、セーフウェイ・センターからいずれも徒歩5分以内です。

一気にご紹介!

最後に、ご紹介したお店をまとめてご覧ください!
.
皆さんのカパフル観光の参考になりましたでしょうか?
以上、ハワイナビでした!
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2012-02-01

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-01-25

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

レインボー・ドライブイン

レインボー・ドライブイン

オバマ大統領がハワイでの休暇中に「寄りたい場所」と公言し、全米にその名が知られたプレートランチの名店。ロコの味覚の原点。

レナーズ・ベーカリー

レナーズ・ベーカリー

ハワイのスイーツとしていまや日本でも知名度バツグンのマラサダを広めた元祖がこちら。

スイート E's カフェ

スイート E's カフェ

人気の朝食カフェが場所を移転して2016年1月新装オープン!

キロハナ・スクエア

キロハナ・スクエア

カパフル・アベニューの端にある小さなショッピングスクエア。2011年秋にはオシャレなカフェとショップがオープン!

ランニング・ルーム

ランニング・ルーム

ランナーによるランナーのためのランニング&ウォーキングシューズ専門店。

アイランド・トライアスロン&バイク

アイランド・トライアスロン&バイク

愛好家には見逃せない! 1984年にオープンしたハワイ初のトライアスロン専門店。

ハイリズ・ハワイアンフード

ハイリズ・ハワイアンフード

ロコに愛され続けて半世紀以上! ハイリ・ファミリーのレシピによる古典的なハワイ料理がいただけます。

ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ

ベイリーズ アンティーク&アロハシャツ

アロハシャツ・ファンなら見逃せない! 世界最大規模の品ぞろえを誇ります。

ワイオラ・シェイブアイス カパフル店

ワイオラ・シェイブアイス カパフル店

ハワイ名物シェイブアイスを体験するなら、ノースショアの「マツモト・シェイブアイス」かココです!

オノ・ハワイアンフード

オノ・ハワイアンフード

生粋のローカルも太鼓判!本物のハワイアンフードを試したければ、店名の通り、「オノ」(ハワイ語で“美味しい”)なこちらへ!

ペギーズ・ピックス

ペギーズ・ピックス

世界中から集められた雑貨と小物であふれんばかりの店内はまるで宝探し大会。つい手が伸びる面白いもの、思いがけないものが見つかります。

セーフウェイ カパフル店

セーフウェイ カパフル店

アメリカ最大手のスーパーマーケットチェーンの1つ。車を前から突っ込む駐車場も広々サイズの店内もズラリと豊かに並ぶ商品も、これぞまさしくザ・アメリカ!