スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


ザ セント レジス プリンスヴィル リゾート

The St. Regis Princeville Resort

閉店・移転、情報の修正などの報告

プリンスヴィル カウアイのビーチに位置するこのファミリー向け高級リゾートは、プウポア ビーチとハイダウェイ ビーチの近隣にあります。 また、近くにはプリンスヴィル ゴルフ コースとハナレイ ベイもあります。

最高のサンセット!

最高のサンセット!

こんにちは。ハワイナビです。
カウアイ島のノースショアに位置し、緑豊かな地域にあるしっとりとした大人の雰囲気のリゾート、それがセント レジス プリンスヴィル リゾートです。ワイキキの喧騒とは全く別の静寂な世界がここにはあります。2012年に公開された映画「ファミリー・ツリー」の撮影地にもなったホテルで、世界中のセレブがこっそりお忍びで訪れるというのもうなずける、本物の贅沢が味わえるリゾートなのです。
ここからラグジュアリーな世界へ!

ここからラグジュアリーな世界へ!

カウアイ島の玄関口リフエ空港からクヒオ・ハイウェイを北進して車を走らせること約40分、プリンスヴィル・リゾートエリアの入り口に到着します。目指すセント レジスは、さらに海側へ進んだ一番奥、ハナレイ湾が望める絶景ポイントにあります。

最高のおもてなしは到着した瞬間から…

バレットサービス

バレットサービス

ホテルに到着して最初に受けるサービスが、高級リゾートならではのバレットパーキングシステムです。出迎えてくれるバレットに車のキーを預け、車を受け取る時にチップを渡すシステムで、ゲストは自分で駐車場に行く必要はありません。車のドアの開け閉めから荷物を運び出すのもすべて手伝ってくれますので、ここは優雅な気持ちですべてお願いしましょう。スタッフの温かい出迎えの下メインエントランスを入ると、高い天井の広々としたロビーエリアがあります。
広々として豪華なエントランス~ロビー 広々として豪華なエントランス~ロビー

広々として豪華なエントランス~ロビー

フロントデスクも落ち着いた雰囲気

フロントデスクも落ち着いた雰囲気

フロントデスクには椅子が設置されていて、ゆったり腰かけてチェックインできます。チェックイン時にインターネットアクセスのパスワードを教えてもらえるので、お部屋でインターネットに無料アクセスもOK。ロビーの奥に目をやるとハナレイ湾の絶景が広がり、これからの滞在に期待感が高まります。
部屋に入るとウェルカムフルーツが用意されているので、旅の疲れを癒すことができます。
昼と夜のエントランス 昼と夜のエントランス

昼と夜のエントランス

セントレジスならではのバトラーサービス

ウェルカムフルーツ

ウェルカムフルーツ

スイートルームのゲストには、バトラーサービスがつきます。これは、5つ星ホテルであるセント レジスならではのラグジュアリーなサービス。滞在中、コーヒーや飲み物を頼んだり、ちょっと困った事など何でもバトラーにお願いしましょう。日本人バトラーもいますので、英語に自信がなくても安心です。
また、お部屋では毎日夕方にターンダウンサービスも受けられます。これはベッドカバーをはずして寝るための準備をゲストに代わってしてくれるもので、枕元のナイトスタンドにはミントチョコも置かれています。とにかくこのホテルの滞在客は、ただのんびりと過ごしていればいいのです。
コーヒーにはシェフお手製の美味しいクッキーがついてきます。

コーヒーにはシェフお手製の美味しいクッキーがついてきます。

シャンパンで乾杯!

シャンパンで乾杯!

プリンス・ジュニア・スイート

プリンス・ジュニア・スイートは8階~10階にある広さ76平方メートルのお部屋です。窓からの眺めはまるで絵画のような美しさ。雨が降った後は虹がかかるので、天候にかかわらず部屋の中から絶景が堪能できます。またバスルームの窓ガラスが透明/不透明を電動でコントロールできるので、ゆったりとしたバスタブにつかりながらジャクジーバスを楽しむことができます。
スイッチで窓の景色が早変わり! スイッチで窓の景色が早変わり!

スイッチで窓の景色が早変わり!

女性なら気になるのがアメニティ。ルメードゥ(REMEDE)は大人気のドクターコスメ系の高級ブランドです。ローズマリー、ラベンダー、タイムの入った癒し系の香りがするシャンプー、コンディショナー、ボディトニック、ボディクリームが揃っています

プレジデンシャル・スイート(映画で撮影に使用された部屋)


映画の中では、ほんの少ししか映っていませんでしたが、この部屋は豪華さと快適さの両方を兼ね備えた広さ約167平方メートルのスイートルームです。ホテルの最上階にあるプレジデンシャル・スイートからは、ハナレイ湾が見渡せます。
広々としたリビング

広々としたリビング

ベッドルーム

ベッドルーム

お花もあって心休まるラナイ

お花もあって心休まるラナイ

出演者達も見たかもしれないダブルレインボー

出演者達も見たかもしれないダブルレインボー

ロイヤル・スイート(ジョージ・クルーニーが滞在した部屋)


「ファミリー・ツリー」撮影中のジョージ・クルーニーが滞在したのは、広さ約222平方メートルあるホテルの中で一番広い部屋です。他にバトラー用入口がついたフル装備のキッチン、ウェット・バー、マスター・ベッドルーム・スイート、「ロイヤル・スパ」と呼ばれるバスルームがあり、ため息がでるような豪華なお部屋です。広いリビングルームにあるゆったりとくつろげるソファできっと撮影中の疲れを癒したのでしょうね。
広すぎるリビングダイニング、なんて贅沢。

広すぎるリビングダイニング、なんて贅沢。

窓からは最高の眺めが…。

窓からは最高の眺めが…。

レストラン

サンセットを見ながらのロマンチックなディナー(食べ物はよく見えません。)

サンセットを見ながらのロマンチックなディナー(食べ物はよく見えません。)

ディナーを楽しめるダイニングは、カウアイ・グリル (Kaua`i Grill)とマカナ・テラス (Makana Terrace)の2か所となります。
カウアイ・グリルは贅沢なひと時を楽しめるホテルのシグニチャーレストラン。ドレスアップしてゴージャスな気分を味わってください。そしてもう一つのマカナ・テラスは、
ハナレイ・ベイとマカナ・マウンテンの絶景を見渡すことができるメイン・ダイニング。ハワイ産の新鮮な食材をふんだんに使用した食事を楽しみながら、息を呑むほど美しいサンセットを見ることができます。またマカナ・テラスは朝食もありますので、朝の清々しい空気を吸いながら、ブッフェを楽しむこともできます。

プール

本当にきれいで清潔感あふれるプールです。

本当にきれいで清潔感あふれるプールです。

ビーチもすぐ目の前ですが、プールでゆったりとくつろぐのもホテルでの楽しみの一つですね。メンテナンスが行き届いた素晴らしい眺めのプールは最高に気持ちよく、快適に泳ぐことができます。またスタッフが、プールサイドのビーチチェアのタオルをかけてくれたり、こまめに水を運んでくれる等いたれりつくせりのサービスをここでも受けることができます。
ビーチはすぐ目の前、景色も最高のプールです。

ビーチはすぐ目の前、景色も最高のプールです。

プールサイドのバー。

プールサイドのバー。

ウエディング

6月はジューンブライドの季節ですが、ナビが滞在した4月も何度かビーチで結婚式を挙げている様子を見ることができました。この美しいビーチで式をあげたカップルは、いつまでもこの美しい景色が胸に刻まれることでしょう。
緑あふれる白い砂浜でのロマンチックなウエディング

緑あふれる白い砂浜でのロマンチックなウエディング

サンセットで写真撮影する花嫁

サンセットで写真撮影する花嫁


いかがでしたか?
カウアイ島は日本からはオアフ島を経由しなければいけないので、少し遠く感じますが、だからこそ、このセント レジス プリンスヴィル リゾートに到着した時の感動はとても大きいのです。せっかくここまで来たのなら思い切って贅沢に過ごして日頃の疲れから解放されてはいかがでしょうか? 天国のような至福の時を過ごすことのできる本当のリゾートを是非体験してみてください。
以上ハワイナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2013-05-27

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-01-28

スポット更新日:2017-05-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供