ウルフギャング・ステーキハウス

Wolfgang's Steakhouse by Wolfgang Zwiener

閉店・移転、情報の修正などの報告

4週間かけてじっくり熟成される肉から作られる極上のステーキ!

こんにちは、ハワイナビです。今回は噂のウルフギャングズ・ステーキハウスを紹介します。このステーキハウスは、ステーキ王と言われるオーナーが独自の方法でじっくり熟成させた良質のお肉だけを使用している最高級ステーキのお店で、日本人にもとても評判のいいレストランです。ロケーションも旅行者にとても便利な、ワイキキのロイヤル・ハワイアンセンターの3階。ランチもディナーもやっていますが、ランチタイムは混んでいないし、予算的にも低めのメニュー設定なので、ちょっと気軽にこのレストランを試してみたい人はまずランチに行ってみるといいかもしれません。
エントランスのカウンターにかまえるブル

エントランスのカウンターにかまえるブル

バーはオシャレでシックな雰囲気

バーはオシャレでシックな雰囲気

テーブルの配置も洗練されています

テーブルの配置も洗練されています

開放感たっぷりのスカイライト

開放感たっぷりのスカイライト

ドアをあけてホステスに奥のテーブルに通してもらいますと、奥の広間の天井はガラス張り。昼間だと青空が見えて、とても開放感があります。夜は夜で、真っ暗だとはいえ、やはり開放感があって、ロマンチックなディナーを楽しむことができます。各テーブル間は隣のテーブルが邪魔にならない程度にあいているので、プライベートを保つことができ、安心して食事が楽しめます。
テーブル間はスペースを考慮してあり、プライバシーを保てる間隔がとってあります テーブル間はスペースを考慮してあり、プライバシーを保てる間隔がとってあります テーブル間はスペースを考慮してあり、プライバシーを保てる間隔がとってあります

テーブル間はスペースを考慮してあり、プライバシーを保てる間隔がとってあります

メニューを開いてみましょう

涼しげでオシャレなサラダ

涼しげでオシャレなサラダ

メニューはどれも、とても洗練されています。アピタイザーもサラダもとてもオシャレに盛られてくるので、見て美味しく、食べて美味しい二本立て。左の写真はマリネされたトマト、オニオン、いんげん、赤ピーマン、エビ、ベーコンなどをカットしてレタスに乗せた、ウルフギャングズ・サラダです。
お気軽メニューのハンバーガー

お気軽メニューのハンバーガー

ではまず、軽くランチからさくっと行ってみましょうか。ワイキキのスタンドに置いてある数々の日本語のフリー誌に出てるクーポンで少し割り引きになるハンバーガーがこれ。リーズナブルな値段のわりには量もしっかりありますし、満足できる一品です。つけあわせにフレンチフライとオニオンリングが両方くるのも嬉しい(笑)。
ランチ・メニューでフィレミニヨンやサーモンもあります。ランチはディナーより値段設定が低いので、お財布に余裕がないけど美味しいものが食べたい場合、やはりランチは見逃せないですヨ。
ランチとはいえ、しっかりお肉♪

ランチとはいえ、しっかりお肉♪

サーモンはふかふかソフトで美味しい!

サーモンはふかふかソフトで美味しい!

さて、お肉や魚の横につくサイド・ディッシュも重要なアイテム。ここでは、ジャーマン・ポテト、ステーキ・フライ、マッシュド・ポテト、ベイクド・ポテト、マカロニ・チーズ、スチームド・スピニッチ、アスパラガス、ブロッコリ、マッシュルームなどからひとつ選びます(ライスがないのが残念です)。
マッシュド・ポテトとスチームド・スピニッチ

マッシュド・ポテトとスチームド・スピニッチ

ジャーマン・ポテトはカリカリで美味しい!

ジャーマン・ポテトはカリカリで美味しい!

サイド・ディッシュは、お店の人がわざわざお皿に丁寧に取り分けてくれます。これがちょっと高級感をかもしだし(笑)、嬉しかったりします。
「ちょっと失礼しますヨ」

「ちょっと失礼しますヨ」

「はい、めしあがれ」

「はい、めしあがれ」




<ここでちょっと、ひそひそ話>

ランチ・メニューにサーロイン・ステーキ・サンドイッチっていうのがあるんですけど、ウエイターさんによると、「これは頼まないほうがいい」とのこと(笑)。理由を聞いたら、「ステーキはステーキで食べないと意味がない。サンドイッチにしちゃうとおいしくない」とのことでした・・・。ご参考までに。
それじゃあ、いよいよディナーに突入!! このお店の売りは、なんたってこのポーターハウス・ステーキ。2人分、3人分、4人分とサイズもいろいろで、ご覧の通り、食べ応えばっちり。お値段もいいですが、その分の価値はあります。今夜はキヨミズから飛び降りて、シェフご自慢のジューシーでふっくらステーキをぜひお試しあれ。
迫力満点、ボリューム満点、のポーターハウス・ステーキ

迫力満点、ボリューム満点、のポーターハウス・ステーキ

さて、お腹もいっぱいになりましたが、デザートも忘れてはいけません。前出のフリー誌でデザートのクーポンもあるんですけど、それでもらえるデザートというのがこのアイスクリーム(写真左側)です。バニラとチョコレートとマカデミア・ナッツのセット。ナビ個人的にはマカデミアがとても美味しかったです。もうひとつの写真はチーズケーキ。これも濃厚な味でまったりと美味しい。デザートは別バラ、ほんとです。
うれしい、三種アイスクリーム

うれしい、三種アイスクリーム

濃厚チーズケーキ

濃厚チーズケーキ

リッチでゴージャスなお食事を楽しんでくださいね!

このお店は値段的にちょっと高いですけど、それだからこそ「本場の美味しいステーキを食べたい」とか「たまに贅沢したい」ときにはピッタリの場所。お店の雰囲気もいいですし、スタッフも親切な人たちばかり。ナビも懐に余裕があったらまた行きたいです(笑)。みなさんも、機会があったらぜひ行ってみてくださいね!

…というところで、今回はこれでオシマイです。ハワイナビでした。ごちそうさま~。


  • photo
  • photo

記事登録日:2011-07-25

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    pinklime

  • photo

    a-chansan

  • photo

    a-chansan

  • photo

    a-chansan

  • photo

    ソンジャ2

  • photo

    ソンジャ2

  • photo

    ソンジャ2

  • photo

    ソンジャ2

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ドル

ポーターハウス・ステーキ(二人分)

img $99.95

クラシック・サーロイン・バーガー (ランチ)

img $14.00

フィレミニヨン (ランチ)

img $28.00

グリルド・サーモン (ランチ)

img $21.00

フィレミニヨン(ディナー)

$53.95
関連タグ: ステーキ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-12-10

スポット更新日:2011-07-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供